BASE

BASEの欠点を言います

いつもBASEの良いところを話していますが

今日はちょっと気になる部分をお話しします。

自分がBASEを使っているので
「BASEは良いですよ」
と言いたい気持ちはあります。

でも、あえて言わせてもらいます。

それは

カスタマーサービスと通話できない

という所です。
サポートセンターの電話番号が無いと言う事ですね。

「一刻も早く解決したい事がある!」

そんな時、僕なら電話をかけてBASEの係の人と話したい。
もちろん
メールでの質問は出来ます。
チャットのサービスもあります。
でもこれらは

少し時間がかかってしまったり
言いたい事が伝わり難かったり
事務的な対応をされてしまったり

といった不安が付きまといます。

今回もそうだった。
始めに言っておくと
悪いのは自分です。

急な現金の入り用があり
溜まっている売り上げ残高を
月末までに入金したかったんです。
なので「お急ぎ振り込み」という機能で
早く入金してもらおうと申請をすると・・・

なんと、どこで間違ったのか
お急ぎ振り込みになっていない!!!

「ヤバい!間違いを訂正しないと!」

「よし、BASEに電話だ!!!」

ところがどっこい、
どこを探しても電話番号は載っていない。
訂正できるとも書いていないから無理なんだろうなぁと思ったんだけど
諦めずにメールをしてみた。

このメールでの問い合わせ
結果的には
あさイチでメールを送って
午後1時過ぎに回答が来た。

早いと思いましたよ。
でも、僕の感覚ではとてもとても長い時間だったのよねー。

すぐに対応してもらえるサービスとしては
チャットサービスもあるんですよ。
でもこれってお昼から夕方に限定されている。
ちょっと意味がわからない。

結果的には
間違った設定は訂正する事が出来ず
結局今月中の入金は諦める事に。。。

わかってますよ。
仕方ないんです。
これはこれで諦めましょう。

でもイマイチ納得がいかないのは
困った時にすぐに対応できない仕組みになっていると言う事。

今回の事は正直言って
それ程重大な問題じゃ無かったかも知れないし
こっちの責任だから知ったこっちゃないでしょう。

でもお客様とのトラブルだったりしたら
これはもう一刻も早く解決したいと思うはずだし
親身に対応してもらえたら安心じゃ無いですか。

BASEという無料で始められるECのシステムで
そこまで要求する事が間違っているのかも知れません。

でもそれなら
少しお金を払っても
毎月お金をかけてでも
shopify(ショッピファイ)を選んだ方が良いかも知れない。

安心感って大事だからね。

ただし
別のサービスを選んだとしても
恐らく他の不満が出てくる事は予想されます。

何でも一長一短あるということ。
これは使ってみないとわからない。

最後に言っておくと

BASEには良いところも沢山あります。

今回は僕のワガママとも言える内容でしたが
きちんと仕組みやサービス内容を理解して
自分の許容範囲なのかどうかを見極める必要がありますね。

さて、あなたはどの仕組みを選びますか?

ABOUT ME
森 よしあき
ネットショップ研究所@所長。 WEB制作のフリーランス時代に「森さんが作ったページは全然問い合わせが無いんやけど」と言われた悔しさをバネに「なぜ問い合わせが来ないのか」「なぜ売上に繋がらないのか」を研究。後に「ネットショップ専門」のアドバイザーとしてこれまで200店舗以上のECサイトを指導。「見てもらえないショップは存在しないのと同じ」を教訓にあなたのお店の売上アップの為に今日も伝え続ける。