【質問】SNSをやれば仕事に繋がるんですか?

Pocket

毎日お疲れ様です。

これは自分にも言っています。そんなに忙しいとか大変だとは思っていません。でも身体が疲れます。歳の事は言いたくないけどやっぱりそれもあるのかなぁとも思う今日この頃。ランニングでも再開しようかなぁ。

もうボロボロになってきたランニングシューズ #アシックス

さて、ブログです。

いつの頃からかテレビコマーシャルで「お客様に扮した俳優さん」や「有名芸能人」さんが商品を使った感想を言うパターンのものが出てきましたよね。今ではそれも当たり前で、映画の宣伝なんかは「やらせ?」的なものが結構多いように感じます。そんな簡単に全米は泣かんしねぇ。

いや、泣いてないよね

まぁ、ともかく商品の宣伝をするのには「誰かにそれらしく感想を言ってもらう事」効果的だと日本のトップクラスの広告会社も思っているという事がわかりますよね。その宣伝が「やらせ?」だとしても、見ている人には好意的に映ると言う事になりますね。僕はそうでは無いんですが、一般的に多いという事でしょう。

そうするとですよ、やはり「最強の広告」って何かを考えると「クチコミ」って事になります。ただ今の時代はそのクチコミを起こすツールがあるんですよね。

それが「SNS」だと思うんです。クチコミって誰かが自分の商品やサービスを褒めてくれたりして、結果的に宣伝になる事ですよね?違います??

クチコミは自分からではなく人がやってくれるもの

そうだとしたら、自分から一生懸命SNSで発信する事が「仕事に結び付く」っていうのはなかなか難しいのが当たり前ですよね。だってこれは宣伝になっちゃうから。自画自賛ですから嫌われちゃいます。

自分が何も操作せず、誰かが勝手に自分のサービスや商品を褒めてくれるようになる。それが理想です。でもそんな都合よく知らない人たちが動いてくれるって事は無いですよね。

自分からのSNS発信はあくまできっかけづくりです。最強の広告であるクチコミは自分から宣伝するのではありませんから、誰かに発信してもらわないといけない。その人のSNSの投稿に入り込むことができればと言うのが理想です。

SNSをやっている人に自分の商品やサービスを発信してもらう。

自分の屋号や名前を入れて投稿してもらう。

そうやって段々と仕事に繋がっていくんだと思います。

「え?結局すぐには繋がらないの?」

一つだけ僕が言えるのは「SNSは魔法の道具ではありません」と言う事。注目するべきなのは「SNSを使っている人」と言う事ですね。

僕らは人を相手に商売をしている。

そしてクチコミは人がやってくれる。

僕はSNSとはそういうものだと思っています。

メールマガジンで情報をお届けします!

メールマガジンの登録/解除 はこちらからどうぞ

SNSでも情報発信しています!

ツイッター、フェイスブック、インスタグラムで情報発信しています。是非仲良くなりましょう!

■スタジオパス facebookページ SNSを使った情報発信も行っています。 普段は個人のアカウントで発信する事が多いと思いますので、そちらも御覧ください。

■森ヨシアキの Twitter ツイッターにてネットショップなどの情報発信やってます。 大好きな阪神タイガースの話題もどんどん発信していきますのでお楽しみに!■モリヨシアキのインスタグラム 普段の様子や気になった風景、家族の写真

Follow me!

この記事を書いた人

ネットショップの先生
ネットショップの先生
森美明/モリヨシアキ
インターネットweb関連アドバイザー歴20年。年商1億以上のEC/ネットショップを複数店舗指導。シニア起業、パソコンを使った事業運営のお手伝い。奈良県商工連合会専門相談員。阪神タイガースを熱狂的に応援。奈良県香芝市在住

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です