ショップの運営

BASEで「質の高いレビュー」を10倍増やす方法

いきなりスイマセン。

10倍は嘘です。

前月がゼロだったので「何倍」という数字が出せないんです。

それが8月に入って10日ほどで5件(3名)のレビュー。

たった5件とは言え元がゼロですからね。

これってスゴイと思いませんか?!

7月から8月初旬まで
売上の件数はその間30件程

それなのにレビューはゼロ。

あ、1件ありました。
クレームのレビューでした。苦笑

レビューが少ないのはわかっていたんですよ。

4月から始めたこのお店は

売れていると言ってもまだまだ売り上げ額は少ない。

広告で売れているだけで
お店の知名度はかなり低いです。

そんな状態だから
お店の信頼性も高いとは言えません。

だからと言って急に信頼を得る方法なんてありません。
信頼は地道に少しずつ上がっていくものですからね。

しかしそれを指を加えて見ている訳には行かないじゃないですか。
もっと売上を増やさないと信頼は上がりません。

その信頼を高める方法の一つ

それが「レビュー」です。

レビューの数
レビューの質

これを上げていく。
レビューはお店に来てくれた人の目安になります。

Amazonであろうと楽天市場であろうと
このBASEショップであろうと

お客様は他のお客様が買った感想を参考にします。

だから

レビューの数と
レビューの質は

売上と転換率に直結するんです!

まず、数を増やす。
ここから手を付けます。

数を増やすにはいろんな方法があると思います。

僕がやった方法はこれ

「レビューを書いたら15%OFFクーポンプレゼント」
「レビュー投稿を自動返信メールでお願いする」
「レビューの書き方をメールで説明する」

上の文章がメールの中身です。

そのまま使えますからパクって(真似して)もらって結構ですよ!

数が増えても
質が低ければ転換率は上がりません。

これは日頃の運営が大事です。

僕のお店はクレームになりやすい商品を扱っています。

主なクレームとして予想されたのは

出来栄え(品質)と
納期(スピード)です。

この二つのうち
出来栄えはお客様の主観に左右されます。

でも納期は遅いという現実を
早く感じてもらうように工夫できます。

それは

細かなメールでの報告です。

僕は最低これだけのメールを送るようにしています。

  1. 注文確認(自動返信メール)
  2. ご注文のお礼
  3. 制作と発送の予定
  4. 制作完了の報告
  5. 発送完了の報告

予定の変更があったり
トラブルがあった場合も
必ずメールを出しています。

これがお客様には「親切」「安心」という感情に繋がるんです。

だから

お客様はかかった日数を「遅い」とは感じません。
逆に遅いはずだったのに「速い」と言ってくれる人が多いんです。

事実とは全く逆の感想が得られるんです。

小手先のテクニックでレビューが増えたことを自慢したい訳じゃ無いですよ。

ネットショップを運営している人なら
誰もが売り上げを上げたいんです。

それにはやらなければいけない事があります。
やり方、出来る事はお店によって違います。
でもそれを見つけて行動すると結果が変わってきます。

この事例を皆さんと共有して
少しでも売り上げに繋がると嬉しいです。

頑張りましょう!

【ネットショップの売上を10倍にする方法】
片手間のネットショップでスタート初月から10万円の売り上げ達成。売るものが無い状態から誰でも出来る「稼げる手法」を包み隠さず そのまま無料で公開中!

登録はこちらから!

ABOUT ME
森 よしあき
ネットショップ研究所@所長。 WEB制作のフリーランス時代に「森さんが作ったページは全然問い合わせが無いんやけど」と言われた悔しさをバネに「なぜ問い合わせが来ないのか」「なぜ売上に繋がらないのか」を研究。後に「ネットショップ専門」のアドバイザーとしてこれまで200店舗以上のECサイトを指導。「見てもらえないショップは存在しないのと同じ」を教訓にあなたのお店の売上アップの為に今日も伝え続ける。