あなたに聞いて欲しい独り言

仕事は楽しまなくてはいけないのか?

僕は色んな本を読んで勉強しているんですが

「仕事を楽しむ」事を教えてくれる先生がいらっしゃいます。

「仕事を楽しむ」というのと
「楽しい事を仕事にする」のとは違います。

すでに今やっている仕事が基本なんです。

今やっている仕事が
もしかしたら楽しくないと感じている人がいるかも知れません。
ぶっちゃけ「仕事が嫌いなんだ!」という人もいると思います。

それでもいいんですよね。
と言うか、楽しい事を仕事にしている人なんて本当に少ないと思いますよ。

もし楽しい事を仕事にしたとしても
上手くいかなければそれが段々と楽しくなくなったりもしますからね。

だから今の仕事が楽しくなくてもいいんです。

仕事が楽しくなくても
楽しい事を想像できる。

それが仕事を楽しむという事なんです。

なんのこっちゃと思う方は続きをどうぞ!笑

ではどうやったら
仕事が楽しくなるのかって事を考えないといけません。

ネットで調べてみると

仕事を楽しくするための7つの方法とは!楽しんでいる人の共通点

  1. 好きなことや得意なことを仕事にしている
  2. 目標を設定し主体的に行動している
  3. 裁量とプライドを持って仕事をしている
  4. 時間をコントロールして仕事に追われていない
  5. 良好な人間関係が築けている
  6. オンとオフを使い分けてプライベートを大事にしている
  7. 向上心を持ってスキルアップの努力をしている

というものが出てきます。
ほーっ、なるほどー!と思う所もあります。

でも申し訳ないんですが
既に仕事を楽しんでいる人の話を聞いても
それを実践する事が出来ない人には
そもそも無理じゃないかと思う訳です。

だから僕は思うんですよ。

仕事は楽しまなくてもいい!

と。

だって楽しくない事を楽しむって無理でしょう。
楽しまないと出来ないなんて言ってたら
楽しめない人はいつまで経っても仕事が出来ないままです。

だから普通に考えるんです。

仕事は楽しくない。
でも
その仕事が終わったら楽しい事が待っている!

これでいいじゃ無いですか。

楽しい事を別に作ればいいんです。
趣味でもいいし
お酒を飲むでもいいですよね。

サウナの後のビールみたいなもんですよ。

サウナが好きっていう人の中には
その後に飲むビールが楽しみだからっていう人もいると思います。

実際に僕はサウナは嫌いですが
その後のビールを飲むのは楽しみです!

だから苦しみの後に楽しい事を用意するようにすればいいんですよ。

売れないお店を売れるようにするのはシンドイです。

でも、売れた暁には
家族で旅行に行くと決めるんです!

そして思い切り楽しむんです。

仕事を楽しめる人は楽しんでくださいね。
その方が僕も良いと思いますよ。

でも楽しめないのに無理に楽しむなんて出来ないですから。

僕は家族と楽しく過ごす為に頑張ります!

今日も最後までお読みいただき有難うございます!

ABOUT ME
森 よしあき
ネットショップ研究所@所長。 WEB制作のフリーランス時代に「森さんが作ったページは全然問い合わせが無いんやけど」と言われた悔しさをバネに「なぜ問い合わせが来ないのか」「なぜ売上に繋がらないのか」を研究。後に「ネットショップ専門」のアドバイザーとしてこれまで200店舗以上のECサイトを指導。「見てもらえないショップは存在しないのと同じ」を教訓にあなたのお店の売上アップの為に今日も伝え続ける。