あなたに聞いて欲しい独り言

他人の事を考えれば売れるけど、もっと大事な事があるよね。

自分の売上が気になる。

これは当たり前ですよね。
でも面白い事に僕の経験では
自分の売上はもちろんなんだけど

周りの人のお金の心配をする人が結構成功しているんです。

周りの人というのは
まずお客様ですよね。

お客様を絶対に喜ばせる!

そう決めてお店作りをしているお店があります。
自分のお店や商品を好きだと言ってくれる人に楽しんでもらうんですよね。
お店作りもそうだし、サービスもする。
そのお店の常連になりたいと思う人が続出するお店です。

そんなお店の例がこのお店です。
キャンディタワーさん

僕は知り合いでも何でもなく
たまたま知って凄いなと思っているだけですけどね。
前にブログでも書きましたけどメルマガもスゴイです。

次に
持ちつ持たれつという考え方で

仕入れ先を喜ばせる!

と言って実際に高くてもいいから良いお付き合いをしているというお店がありました。
商売というのは持ちつ持たれつなんだから
自分だけが儲かれば良いという考えではいけない。
仕入れ先に喜んでもらえたら自分も得をする。
そう教えてくれたお店がこちら。
こぼんさいさん

何度もお店に伺いましたが
家族経営で物凄い売り上げを上げておられます。
やはり考え方から違うと感じました。

このように
お客様と仕入れ先を喜ばせる事で
売上を上げているお店を見て
僕も勉強になった訳です。

でも僕が思う
最も喜ばせなければいけない人がいます。

それは他人ではなく

家族を喜ばせる事です!

たまに家族を顧みずに仕事をしている人も見聞きします。
僕の周りにもいますよ。
でも僕はそれを成功とは言わないと思ってます。
実際に仲良くなると家族の人ともお会いする事もあります。
そうすると何だか空気が重い。
僕はご家族の方に良く思われていないんですよ。
旦那が家族を顧みない責任の一端はコイツにもあるんだろうと。
そういう目で見られているんです。

お金を稼げば文句ないという家族も一つの姿ですが
僕はそういうのが大嫌いなタチなんですよ。

お金を稼ぐのはもちろん大事です。
でもそれは家族の笑顔の為ですよ。

絶対に家族を喜ばせる覚悟を持つ。

先ほどの「こぼんさい」さんは
お金も稼ぎ、家族も幸せ。
そんな僕の見本となるお店です。

多くの人にそんなお店運営を伝えられたらと思っています。

では
今日もお読みいただきありがとうございました!

ABOUT ME
森 よしあき
ネットショップ研究所@所長。 WEB制作のフリーランス時代に「森さんが作ったページは全然問い合わせが無いんやけど」と言われた悔しさをバネに「なぜ問い合わせが来ないのか」「なぜ売上に繋がらないのか」を研究。後に「ネットショップ専門」のアドバイザーとしてこれまで200店舗以上のECサイトを指導。「見てもらえないショップは存在しないのと同じ」を教訓にあなたのお店の売上アップの為に今日も伝え続ける。