ショップの運営

「お客様の声」を集めまくれ!

Amazonのプライムデーが7月12、13で行われます。

配送関係者の話を聞くと

かなりビビってます!

もしかして倍ぐらいの配送量になるんじゃないかとか言っている人もいます。

そんな事にはならないとおもいますけどね。w

そのAmazonを見ていると

やはり買い物をするときに参考にするのが

「レビュー」

だと思います。

このレビューの星★が4つ以上の評価なら安心して買えるし

その総数が他と比較して多い方が選ばれやすいと言えます。

全員では無いですが、僕なんかはかなり評価を気にする方です。w

レビューと言うのは

「お客様の声」
「お客様の評価」

ですね。

ネットショップで売り上げをあげたかったら

まずはこれを集める事です。

レビューが多いお店、質の高いお店が選ばれるのは間違いないですから。

レビューが無いから売れないという人へ

どんなお店も最初からバンバンレビューをもらえる訳ではありません。

質はともかく、数はどのお店もゼロからスタートです。

でも、これを最初からもらう方法があります。

知り合いに頼んででもレビューを集めろ!

それは

家族、友人、知人に買ってもらい、レビューを書いてもらう。

これ違反ですか?

楽天市場 「みんなのレビュー」利用規約

https://review.rakuten.co.jp/rule/

正直、グレーっぽいと思います。

でも保険の勧誘を始め

営業の成績を上げる為に身内が協力する行為は普通にありますよね。

それが今まで罰せられたりしたなんて話は聞いたことが無い。

ただ、これはダメだと思います。

「購入して買ってもらっていないのにレビューを書く」

「レビューを入れた後にキャンセルするよう指示する」

このような

詐欺行為はダメですが

身内であろうと知り合いであろうと

本当に買って使ってくれた感想を書くのを妨げる理由は無いはず。

あと

買ってもらうのが無理なら差し上げてください。

そして

お客様の声を画像やテキストで
商品ページに張り付けるんです。

そうやって工夫して苦労して集めたブログを見た人が

「自分も欲しい」

そう思ってくれる日がやってきます。

コツコツやる事です。

レビューを書いてくれるお客様が少なければ

オマケ作戦や

サンキューメールでお願い作戦

も効果があります。

僕がアドバイスをしたお店が最近「オマケ作戦」でレビューを増やしています。

何もしなければお客様の声なんてそう簡単に増えるものでは無いんです。

真似、パクりはどんどんやってください。

ゼロから生み出す苦労は時間と労力が半端なくかかります。

真似すれば良いんです。

頑張ってレビューを増やしてください。

絶対にお店が変わっていきますから。

ABOUT ME
森 よしあき
ネットショップ研究所@所長。 WEB制作のフリーランス時代に「森さんが作ったページは全然問い合わせが無いんやけど」と言われた悔しさをバネに「なぜ問い合わせが来ないのか」「なぜ売上に繋がらないのか」を研究。後に「ネットショップ専門」のアドバイザーとしてこれまで200店舗以上のECサイトを指導。「見てもらえないショップは存在しないのと同じ」を教訓にあなたのお店の売上アップの為に今日も伝え続ける。