Yahoo!ショッピング

楽天市場が嫌ならYahoo!ショッピングで行こう!

皆さん知ってますか?!

この10月に

ヤフーショッピングとPayPayモールが統合されます!

あなたもYahoo!ショッピングに出店しませんか?


ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は今年10月、「Yahoo!ショッピング」と「PayPayモール」のそれぞれの強みをかけ合わせた、新生「Yahoo!ショッピング」へ統合・リニューアルすると発表した。

本リニューアルに伴い、「PayPayモール」の強みである商品情報などが整理されたデザインと、商品を探しやすい検索などの機能の利便性をより高めて提供する。「PayPayモール」のこれらの強みと、4億点を超える国内最大級の豊富な商品数を掲載し、多くのユーザーを抱える「Yahoo!ショッピング」の強みなどをかけ合わせて強化することで、「シンプルで探しやすく、安全・安心で便利なお買い物体験」を提供するショッピングモールへと変革していく。

さらに、ユーザーから支持されている、厳選された「優良ストア」の基準を高めた上で、ユーザーにわかりやすく表示・訴求するとともに、注文の当日から翌々日までに商品を配送する「優良配送」も強化するという。

https://ecnomikata.com/ecnews/35584/

いやー、いいニュースです。

楽天市場の独壇場といってもいいインターネットのショッピングモール。

アマゾンはまた違った立ち位置と考えているので僕としてはこの2つのモールが競争してくれることはユーザーにも出店ショップにも良い影響があると思っています。

ですからYahooショッピングに出店するのは凄くメリットがあると思っているんです。

利益重視の店舗運営を選択しよう!

僕はYahooショッピングの回し者でも何でもないので

皆さんが出店しようとしまいと何の影響もありませんよ。

でもね

やはり僕もショップ側に立つ人間として

初期費用や
毎月の固定費
売上ロイヤルティが無料

というヤフーショッピングのやり方には共感するんです。

楽天市場とヤフーショッピングの両方出店しているお店の中では

たとえ売上が楽天市場より低くても

利益ではそれほど変わらないというお店もたまにあります。

商売というのは

決して売り上げ規模が大きい事が良い事では無いですからね。

そりゃ、見栄えはいいですよ。

売上が大きければ取引相手から信用されやすいです。

資金も借りやすくなる。

でも中身が火の車では早晩破綻してしまいます。

だから

毎月の支払いがキツイ楽天市場と

支払いがほぼゼロのYahooショッピングでは

魅力が全然違うのは当然ですよね。

ヤフーショッピングの出店で気を付けて欲しい事

ただ

ヤフーショッピングをやりたいと言っても

誰でも気軽に参加できる訳ではありません。

例えば僕なんかは

無料で店舗が出来るタイミングで出店したんですが

何も売らない幽霊店舗を作ってしまい

ヤフー側から強制的に出店停止にされました。

それ以降、ブラックリスト入りしたのか

何度出店依頼をしても審査に通らないのです。

※審査の内容は非公開ですので明確な理由は不明です。

さらに

今後は「有料店舗」が揃うモールを目指していると読み取れますので

弱小零細ショップは淘汰されていく可能性があります。

将来的にどのような展開になるのかはわかりません。

しかし、無料だからと安易にスタートするのは避けて欲しいし

そんな安易な気持ちではどこで商売をしても売れないと思います。

これからショップを始めるという人は

準備をしっかりして

Yahoo!ショッピングにチャレンジしてみよう!

ABOUT ME
森 よしあき
ネットショップ研究所@所長。 WEB制作のフリーランス時代に「森さんが作ったページは全然問い合わせが無いんやけど」と言われた悔しさをバネに「なぜ問い合わせが来ないのか」「なぜ売上に繋がらないのか」を研究。後に「ネットショップ専門」のアドバイザーとしてこれまで200店舗以上のECサイトを指導。「見てもらえないショップは存在しないのと同じ」を教訓にあなたのお店の売上アップの為に今日も伝え続ける。