ネットショップ初心者

質問:今から始めてもネットショップは売れますか?

商売をやっている人は普通に知っていると思います。

「二八(にっぱち)」

という言葉です。

二月と八月は売上が落ち込む現象が昔からあります。

巷の話は本当か?データで見る売上推移

経済産業省のサイトでも詳しく書かれているので読んでみてください。

経済産業省HPより
「二八(にっぱち)」って聞いたことありますか?

惜しいのがデータは2011~2015のものでちょっと古めで

最近のコロナの状況でどうなったかはこのデータに含まれていません。

今度は

「コロナ禍」

を基にしたデータを見てみます。

経済産業省HPより
2021年小売業販売を振り返る;大きな需要変化のあった前年からの変化を追ってみます

えげつないデータが出ていますね。

「コロナ禍」「ホームステイ」の影響で外出しない事が小売り産業の売上にもダイレクトに反映されています。

今からでも売れる!?ネットショップを始めるメリットとデメリット

でもね

唯一?かどうかはわからないけど潤っている産業があります。

それが

インターネットでの通信販売

いわゆる「ネット通販」ですね。

この産業はホームステイが追い風になりました。

皆家にいるから家で出来る事を中心に物事を考え、それに付随した商品を外出せずに買う事が出来た。

生活雑貨
食品飲料
健康器具、食品

などは飛ぶように売れ

フィットネス関連
ソロキャンプ
ガーデニング用品

が多くの人の趣味として人気となった。

「プロのひとり上手」ヒロシが語る「ひとりの楽しみ方」より拝借

上の物はごく一例ですが

総じて

「ネットショップがかつてない売り上げの上昇を続けている」

という事です。

今後コロナがどうなっていくのか

それは誰にもまだわかりません。

ただこのように

データを見る事によって

今後あなたが何をするべきかは見えてきます。

まだ遅くありません。

これからインターネットで
フィットネス関連
独りキャンプ
ガーデニング用品

を売り始める

それもいいですが

それらに続く家でも出来る趣味の商品を販売すればいいのです。

植木鉢が人気らしいです。

割れ物なので輸送による破損リスクはあります。

そんなリスクがある商品の方が

僕は狙い目だと思っています。

リスクがあると、あまりやりたがらない人が多いからです。

高額商品も同じです。

資金的なリスクが高いから誰でもやる訳にはいかない。

まだまだ狙い目の商品があります。

今やっている人は独り勝ちですよ。

あなたがやっても全然売れます。

デメリットがあるとしたら、今後増えるライバルとの競争が激化していく事でしょう。

だから今からでも出来るだけ早くスタートする方が良いのです。

是非考えてみてください。

僕が出来る事は応援します!

ABOUT ME
森 よしあき
ネットショップ研究所@所長。 WEB制作のフリーランス時代に「森さんが作ったページは全然問い合わせが無いんやけど」と言われた悔しさをバネに「なぜ問い合わせが来ないのか」「なぜ売上に繋がらないのか」を研究。後に「ネットショップ専門」のアドバイザーとしてこれまで200店舗以上のECサイトを指導。「見てもらえないショップは存在しないのと同じ」を教訓にあなたのお店の売上アップの為に今日も伝え続ける。