ショップの運営

僕が実際にやって上手くいっている事を発表します

皆さんは売れるようになるために色んなことを考えてますよね。

そして色んなことを試してきたと思います。

その中で

上手くいかなかった事もあるけど

やっぱり

上手くいった事もあると思うんですよ。

その時ってどうでした?

今日はそんな話です。

僕が4月から売らせてもらっている雑貨

これが今もなかなか好評で売れています!

今日はコースター13個まとめ買いしてくれるお客様がいて嬉しかったー!

僕の場合は人に教えているっていう手前もあって

このお店を使って僕なりに色んなことを試しています。

それで上手く行った事は皆さんに伝えても信ぴょう性がありますよね。

でも上手くいかないのにその方法を一生懸命伝えても誰も聞かないしやらんでしょう。

僕が実際にやった事

そしてうまく行った事を今日は書いてみます。

上手くいかなかった事はまたの機会でね!

結局やる事は決まってくる

ネットショップってね

色々と考えてもやっぱり

「人の目に触れる事」

が一番重要な事なんですよ。

そりゃね

楽しくやれとか

SEOを頑張れとか

ブログを書けとか

SNSをやれとか

無料で出来るとか

商品を数多く出品しろとか

色んな事を言って売れる方法を教えてくれる人がいますよ。

みんな僕よりも素晴らしい見識を持っていると思います。

でもね、

実際にどれだけの人がそれをやって売っているんですか?

それは本当に売り上げに効果があるんですか?

もっともらしい事を言う人は実際に売っているのかどうか

そこが問題だと思っているんですよ。

あ、こんな事言ってますが僕だってついこの間までそうだったんですよ。

手伝ったお店が大きな売り上げを上げたことはある。

だからそれをネタに色んなことを言うんです。

でも時代はどんどん変わりますからね。

ネットの世界なんて特に速いです。

今現在どんな事が売り上げに効果があるのか?

それが問題なんです。

過去の栄光なんかどうでもいいんです。

今、やって効果があるのはこれだ!

ブログもいいですよ。

SNSもいい。

でも時間がかかるし合う合わないがあります。

僕はお店のブログはやってません。

本当はやりたいけど二足のわらじでブログ2本書くのは自分には無理です。

なるべく効率よく売れるお店にしたければ何をするべきか。

僕が一番試したかったのが

Facebook広告です。

実名で登録しているネットに明るめな人達の方がネットショップで買い物をしてくれるんじゃないかという予想からです。

でもやってみると結果は完全に裏切られた。

良い方にですよ!

これまでFacebook広告と言ってきましたが

それは嘘です!笑

なんと、効果があったのは同時に反映される

インスタグラム広告の方です。

これ、メチャクチャ効果がある。

写真が重要だけどね。

もちろん広告費がかかるから利益率が高い商品しか出来ないですよ。

でも小さなお店が薄利でやるのは無理です。

売れても儲かりません。

というか、人を集められないから売れないです。

仮に集められるというのなら

そもそも広告を買う必要が無いですからね。

僕が実際にやってみて今結果が出やすいのはこれです。

Instagram広告

是非皆さんチャレンジしてみてください!

ABOUT ME
森 よしあき
ネットショップ研究所@所長。 WEB制作のフリーランス時代に「森さんが作ったページは全然問い合わせが無いんやけど」と言われた悔しさをバネに「なぜ問い合わせが来ないのか」「なぜ売上に繋がらないのか」を研究。後に「ネットショップ専門」のアドバイザーとしてこれまで200店舗以上のECサイトを指導。「見てもらえないショップは存在しないのと同じ」を教訓にあなたのお店の売上アップの為に今日も伝え続ける。