ショップの運営

時代が変わっても売れ続ける商品

相談者の方に

文房具を売っているお店

があります。

ブームに乗っかって売れる商品はSNS向き

文房具も色々あるんですが

今、売れているのがこちらの商品

「ほるナビ」っていう

消しゴムはんこ

を作る商品なんです。

SNS上では色んな人が作品を投稿して盛り上がっているようです。

こういう

SNSで投稿される商品

っていいですよね!

このように

流行って売れる商品があると

すぐに乗っかりたいと思う人がいます。

僕です!!笑

まぁ、多かれ少なかれ流行り好きな人は結構います。

流行に関係なく売れる商品

でも文房具には

そんな流行りに流されない

ずっと売れ続けている商品もあります。

サクラ クーピーペンシル

メチャクチャ強いです!

時代が変わっても

不景気でも

値段が上がっても

ずっと売れ続けています。

誰でも仕入れられる商品ではありませんが

このような商品をターゲットにしてみると

利益は薄くても売れ続けます。

ただし、

あまりにも有名で

価格競争になるのが痛い・・・

文房具では他にも色々あります。

ヤマト糊

とか

開明墨汁

などなど。

子供から大人まで

学校の学習から趣味や事務仕事まで

文房具って売れ続ける商品が結構ありますね。

商売は長く続く事に意味がある

商売は

売れ続けるっていうのが一番難しい

だから

時代に左右されない商品や

無くなったら困る商品を

売っているお店って案外息が長い

一発当てて大儲けしたとしても続かなければ意味がありません。

中にはそれでイイっていう人もいますけどね。

売るものが無くなる苦しさは耐えられないと思います。

今日はこんなところで。

ABOUT ME
森 よしあき
ネットショップ研究所@所長。 WEB制作のフリーランス時代に「森さんが作ったページは全然問い合わせが無いんやけど」と言われた悔しさをバネに「なぜ問い合わせが来ないのか」「なぜ売上に繋がらないのか」を研究。後に「ネットショップ専門」のアドバイザーとしてこれまで200店舗以上のECサイトを指導。「見てもらえないショップは存在しないのと同じ」を教訓にあなたのお店の売上アップの為に今日も伝え続ける。