売上アップ

あなたはこれで間違いなく売れるようになる

「一体何故売れないのか?」

あなたと同じように

今も大勢の人が悩んでいる。

今日はそんな悩みを持つ人に対して

誰でも分かるように直球で書いてみる。

「そんな事書かんでもわかるわ!」

「それで本当に売れるんですかね?」

「もっと真剣に書いてくれ!」

と後でメッセージが来ても無視します。爆

売れない根本的な理由 その1

お店をやってる人なら

薄々気付いてるでしょう?

売れない本当の理由をね。

もう何回も書いてるからブログを読んでくれている人ならわかると思うけど

やっぱり絶対的に

「見てくれている人の数が少ない!」

というのが原因になる。

これをどうにかせん事には売れる筈がないよね。

SEO、ブログ、SNSをちまちま無料でやっても

売れるとしても時間がかなりかかる。

で、大抵の人ブログやSNSでは売れなくて途中でやめてしまう。

大勢の人に知ってもらうのにどれだけかかるのかわからないからね。

時間がかかりすぎると資金が持たない。

結局売上が追い付かずジエンド。

売れない根本的な理由 その2

幾ら宣伝しても売れない商品がある。

そんな筈はないと本人は思っているが一向に売れない。

それは

誰も必要としていない商品

残念ながら売れない商品を売っていても売れる事は無い。

これはリサーチ不足か

もしくは思い込みが強すぎたか。

もしかしたら時代が追い付いてきていないだけかも知れないが。。。

いずれにしても

あなたの商品が今現在必要とする人がいなければ売れない。

売れない根本的な理由 その3

価格競争に勝てないという理由で

ライバルに負けてしまうお店もある。

価格勝負に行けば当然、価格で比較される。

安くできなければ売れないし

安くした結果利益が出ず

撤退してしまうお店もある。

ただ

売れない本当の理由は価格競争に勝てないのではなく

価格競争を選んだ自分にあるんだけどね。

あなたはこれで間違いなく売れるようになる

もう恥も外聞もなく

やるしかない。

では何をやるのかだけど

ブログを徹底的に書いて

SNSでフォロワーをメチャクチャ集めて

お金がある人は広告も買う。

広告はアドワーズ広告とInstagramがいい。

認知を拡げる事をやらないと売れない。

そして

価格競争はせずに独自の路線を打ち出す。

僕の様に「名入れ」にこだわるとかね。

ニーズがあれば必ず売れる。

難しくない。

難しいとしたら

失敗を恐れてやらない事が難しくさせる。

もう一度言うよ

徹底的に認知を拡げる。

同じ商品を売っていても独自路線の見せ方で売れる。

もっと具体的にと言う方は

メールください。↓↓↓

ABOUT ME
森 よしあき
ネットショップ研究所@所長。 WEB制作のフリーランス時代に「森さんが作ったページは全然問い合わせが無いんやけど」と言われた悔しさをバネに「なぜ問い合わせが来ないのか」「なぜ売上に繋がらないのか」を研究。後に「ネットショップ専門」のアドバイザーとしてこれまで200店舗以上のECサイトを指導。「見てもらえないショップは存在しないのと同じ」を教訓にあなたのお店の売上アップの為に今日も伝え続ける。