SEO・アクセスアップ

BASEは本当にSEOに弱いのか?

BASEで売れないという人が多いです。

なぜ売れないのか?

多くの人が「検索しても出てこない」と言います。

例えば僕が売っている人気商品で「名入れキーホルダー」というのがあります。

検索してみましょう。

まずはGoogleの「シークレットモード」で検索します。

シークレットモードで無い通常のモードだと

ブラウザが過去の閲覧履歴などから

あなた向けの結果を出すようになっているんです。

検索キーワードは

「名入れキーホルダー」ですね。

残念ながら1ページ目には出てきませんでした。

では2ページ目を見てみましょう!

はい、

出てきました!!!

出てきた瞬間にはわかりませんよ。

検索結果のリンクをクリックしてみるとわかりました。

「名入れ工房 きざみ屋」さんです。(勝手に名前を出してスイマセン!)

2ページ目に出てくるのなら悪い結果では無いですよね。

出てきているのはトップページではなく

「キーホルダー」のカテゴリーページであるのもポイントです。

だって、1ページ目は殆ど広告や大手モールのピックアップページが出てくるのでお店単体のページが2ページ目に出てくるのは逆に優秀です。
恐らく有名なお店なんだと思います。

この結果を見て思うのは

よく言われる「BASEは検索に弱い」というのは本当なのか?

いや、2ページ目に出るのなら弱いとは言えませんよね。

でもね

残念ながら相対的にはやはり「弱い」と思います。

このお店は

「名入れ キーホルダー」というキーワードで検索しましたが

店名が「名入れ工房」である事

カテゴリーに「キーホルダー」がある事

これでカテゴリーページが検索されやすくなっているんです。

僕はSEO屋さんでは無いので細かい事はここで書きませんが

他にも検索されやすい要素があります。

結論を言いましょう。

BASEはSEOに決して強くはありません。

でも、全く出てこないというのは嘘ですし、健闘しているお店も実際にあります。

これはやり方です。

やり方次第で検索されるのであれば

それはBASE以外でも同じ事です。

そして

ハッキリ言うと

SEOだけで満足のいく売り上げを上げているお店はありません。

他の集客に関する事もやっています。

SEOはそのうちの一つにすぎません。

ブログも
SEOも
Twitterも
Facebookも
Instagramも
YouTubeも
チラシも
ネット広告も

全部集客ツールです。

このうちで自分の得意な方法に主軸を移していく。

僕はそうしています。

そもそもSEOなんて
業者が電話営業してくる業界です。
インターネットの集客会社なのに。

SEO業者がSEOで集客せず電話で集客している。
良い悪いではなく、それが事実です。

どれか一つだけにとらわれず
色々試した結果で判断してくださいね。

ちなみに僕は

ブログ
Twitter
インスタ広告

この3つを軸にすべてやっています。

皆さんも自分に合った方法を見つけてください。

ABOUT ME
森 よしあき
ネットショップ研究所@所長。 WEB制作のフリーランス時代に「森さんが作ったページは全然問い合わせが無いんやけど」と言われた悔しさをバネに「なぜ問い合わせが来ないのか」「なぜ売上に繋がらないのか」を研究。後に「ネットショップ専門」のアドバイザーとしてこれまで200店舗以上のECサイトを指導。「見てもらえないショップは存在しないのと同じ」を教訓にあなたのお店の売上アップの為に今日も伝え続ける。