お客様の声・事例

メルカリで10万円稼ぎたいと言ったお年寄りの話 その3(寅さんごめんなさい編)

メルカリで10万円稼ぐ

しかも1ヵ月弱の間に売りまくる!

そんな事が79歳のお爺さんに出来るのか?

今日はそこんとこを正直に書きますね。

利益無しでやった520件と利益を出す50件は全く違う

お爺さんの事を僕は「寅さん」と名付けたのでここからは寅さんで。

寅さんは当初自信を持っていたんです。

これまで520アイテムをメルカリで売った!と。

その経験から僕も「すごい人だ」と思う所があった。

そしてふたを開けてみると・・・

「これは今まで売れた経験は全く役に立たない」

と言う事が判明した。

これまで売った520アイテムは不用品。

送料さえ出れば損はしないという考え方で

利益はそんなに無くてもよかった。

いわば「全くの趣味」な訳です。

ところが今回売る事になった50アイテムほどの商品は違う。

利益が無ければ困るのだ!

第一僕が一銭も儲からない!!!w(売れたらマージンをもらう約束)

絶対売らなければと思いながら寅さんから商品リストと写真を預かった。

悪いが寅さんに任せて上手くいく想像が出来なかった。

そこから出品作業に入った訳だけど

たまげました!

お年寄りの文字が読めない私

手書きのリストは小さくて読めない

商品説明は短すぎて魅力が伝わらない

写真はスマホで撮ったもので良さが伝わらない

いい商品なんだけどね

リストと写真を一致させ整理するのに2日かかった。

何故だ?!

これで何故520アイテムも売れたんだ?!

申し訳ありません。

僕はこれでは売る自信が無い。

そう正直にいう事になった。

寅さんは売れると思っているが

そんな甘いものでは無い。

メルカリで1ヵ月弱の間に10万円売る。

なんとかしたいとは思ったけれど無理なものは無理です。

あなたがメルカリで商品を売る時に注意して欲しい事

メルカリを舐めちゃいけない。

お客様を舐めちゃいけないよ。

個人で不用品を売るレベルだから軽く考える人もいるのはわかる。

でもこれで利益を出したいのなら話は変わるんよね。

まず絶対にこの3つは必要だからよく覚えて置いて欲しい。

上質で欲しくなる商品写真

商品の良さが伝わる説明文

あなたの誠実さや安心感が伝わるプロフィール

メルカリを舐めちゃいけませんよ。

買ってくれるお客様を舐めちゃいけない。

お金をもらうんだから

商売なんだからね。

売れない人は初めからこんな事ばかり言ってませんか?

売る事ばかり

金の計算ばかり

売れた後の事ばかり

それも必要だけど

そんなのは1つでも売れてからの話だ。

何度も言うけど(3回目)

お客様を舐めちゃいけないよ!

追伸

寅さんの名誉の為に言っておきます

現役バリバリの時の寅さんは一流企業で最前線の精鋭として活躍されていました。

しかし

年齢には勝てなかった。

79歳にしてまだまだチャレンジする姿は

我々は絶対に見習わないといけない。

これからも知恵をお借りしに行きますので

お付き合いのほどよろしくお願いいたします!!

ABOUT ME
森 よしあき
ネットショップ研究所@所長。 WEB制作のフリーランス時代に「森さんが作ったページは全然問い合わせが無いんやけど」と言われた悔しさをバネに「なぜ問い合わせが来ないのか」「なぜ売上に繋がらないのか」を研究。後に「ネットショップ専門」のアドバイザーとしてこれまで200店舗以上のECサイトを指導。「見てもらえないショップは存在しないのと同じ」を教訓にあなたのお店の売上アップの為に今日も伝え続ける。