あなたに聞いて欲しい独り言

しんどい事をやると必ずそれが力に変わります

毎日のブログ更新を始めてから3ヵ月目です。

僕はブログの更新をスタートしたのと同じ時期に

筋トレもスタートさせています。

筋トレと言ってもそんな大したことをやっているのでは無いですよ。

もうすぐ56歳なんで無理もできませんからね。

でも兎に角筋トレを続けています。

主に脚を鍛えていて

2日に1回はスクワットをします。

回数は30回から始めたんですが

今日は50回出来ました!

お陰でメチャメチャ疲れました。

でもね、

この「疲れ」が大事なんです。

筋トレの場合は「筋肉痛」もありますね。

ここを経験すると結構つらいものがあります。

今日なんかは凄く体力的に疲れてしまいました。

「あーしんどいな。仕事に差し支えるからやめよう」

そう考えてやめる事も出来ます。

以前の僕はそうしてランニングも辞めてしまった。

でも今は後悔しています。

この「しんどい」をクリアしていけば

必ず体力がついてくるんです。

今日は「続ける」事の重要性を書いていきます。

ブログを続けると文章力と自己分析力が手に入る

これってブログも同じです。

途中1日抜けたりしても構わないと自分でルールを作っています。

その代わり、必ず埋め合わせをして抜けた分の記事を書いているんです。

毎日更新が途切れたから辞めるとか

そんな事をしていたら意味が無いんです。

途切れても続ける。

誤魔化しかもしれないけれどとにかく続けるんです。

そうするとどうなるか

文章を書くんですから当然続ける事で

文章を書く事に慣れてきます。

そしてブログを書いていると気付く事があるんです。

まず自分の考えが分かってきます。

「いつも同じ事を書いてしまう」

という人がいますが僕もそうです。

それは

「本当にそれを言いたいから」

「いつもその事を基本に考えているから」

という事が分かってきます。

また

言っている事が変わってきたら

「情報が増えてくることでさらに成長した」

と感じる事もあります。

都合よく考えて続けていく事が大事

人間なんて弱いものですよ。

続けなければいけないと思っていても出来ない事がある。

でも力を付けていきたければ

辞めてはいけませんよね!

世の中には365日ブログの更新を達成している人がいます。

本当に凄いです。

それに比べて僕なんかはすぐ途切れてしまう。

でもそれを悲観しても仕方ないんです。

1日抜けたら次の日に1記事書けば良いと決める。

2日抜けたら3記事書くんです。

それが無理なら1日休憩する。

それで良いんです。

それでも自分は毎日更新していると言って

笑顔で続けていく。

そうする事で成長するんだから。

根性無いからそんな事言ってるとバカにする人もいると思います。

でもその人は何か毎日続けてやっていますか?

僕はブログと筋トレを続けています。

毎日じゃないぞ!

と誰かに言われても

自分は続けていると思ってやればいいんです。

嘘じゃ無いですよ。

続ければ必ず力が付きますから。

ブログは1000記事書けば世界が変わる

という人がいます。

その人達を見ると本当に売上がスゴイ事になっています。

疲れたり、しんどかったり

それを経験する事で

絶対に次に繋がっていくという事です。

経験者が実証しています。

是非、諦めずやってください。

ABOUT ME
森 よしあき
ネットショップ研究所@所長。 WEB制作のフリーランス時代に「森さんが作ったページは全然問い合わせが無いんやけど」と言われた悔しさをバネに「なぜ問い合わせが来ないのか」「なぜ売上に繋がらないのか」を研究。後に「ネットショップ専門」のアドバイザーとしてこれまで200店舗以上のECサイトを指導。「見てもらえないショップは存在しないのと同じ」を教訓にあなたのお店の売上アップの為に今日も伝え続ける。