あなたに聞いて欲しい独り言

こんな奴にはお客様が寄ってこない!

昨日、スマホの保護フィルムを交換した。

何度も落としてるから結構バキバキ。

これはもう限界やろうと思ってね。

「いや、その程度ならまだまだ全然いけるやん!」

と思ったそこのあなた!

ダメですよ。

そういう所なんです。

あなたは見られている!!


<このブログを書いている人>

全国の売れないネット通販店のミカタ。
落ちこぼれEC店主を救うおじさんトレーナー森です。
普段は三児の父&タダのおじさん。

ネットショップの集客、売上アップについてのノウハウをつぶやいています。

身だしなみでその人の仕事ぶりがわかる

仕事で初めて会うとか

誰かの紹介で異性に会うとか

まぁ、とにかく重要な局面であればあるほど

人は身だしなみに気を使うと思う。

でも、普段から気を付けているかどうか。

これは結構見られているものなんです。

例えば「爪」です。

爪が伸びている人は結構ズボラに見えます。

ズボラとまではいかなくても細かい事まで気にしない人。

ワザと伸ばしている人もいるんですが

理由は聞かないとわからない。

こちらからわざわざ「なぜ爪を伸ばしているんですか?」なんて聞かないよね。

だからその人の意図とは関係なく

伸びているだけでそう見えてしまう。

あと「メガネの汚れ」もね。

もう前が見えているのか?と思うくらいに汚れている奴がいる。

自分の知ってるデザイナーさんがそうで

メガネのレンズが汚いヤツにキレイなデザインが出来るとは僕には思えんのですよ。

これも実際のスキルはともかく

そう見える。

人からどう見えているのかを意識すると反応が変わる

相手からどう見られているのか?

普段からそこを意識するのは大事です。

身だしなみもそうだけど

この人なら大丈夫と思わせるのは「見た目」も重要。

いつもキチっとした服装かどうかで

「この人はキッチリした人なんだろう」と思わせるのです。

表情も大事だよね。

笑顔でいる人と眉間にシワを寄せている人なら

どちらに話しかけやすい?

後は

「食事に行くお店」に気を使っている人もいる。

牛丼屋で済ます人
カップラーメンで済ます人
自分でお弁当を作っている人
高そうなお店でランチを食べる人

人それぞれ自由なんだけど

やっぱり印象は変わるよね。

要するに

あなたは人からどう見られたいんですか?

という事。

あなたに頼んだら

ちゃんと仕事をしてくれそうに見えるか

約束を守ってくれそうな人に見えるのか

優しく対応してくれそうに見えるのか

自分の場合は

結構笑顔が苦手と思ってるから笑顔の練習したりしてる。

ぎこちないけどね。

意識すれば行動は変わるから皆も意識していってね!!

笑顔大事よ!

ABOUT ME
森 よしあき
ネットショップ研究所@所長。 WEB制作のフリーランス時代に「森さんが作ったページは全然問い合わせが無いんやけど」と言われた悔しさをバネに「なぜ問い合わせが来ないのか」「なぜ売上に繋がらないのか」を研究。後に「ネットショップ専門」のアドバイザーとしてこれまで200店舗以上のECサイトを指導。「見てもらえないショップは存在しないのと同じ」を教訓にあなたのお店の売上アップの為に今日も伝え続ける。