BASE

BASEでお店を始めるその前に知っておきたい事

無料でネットでお店を作れる時代。

ブログやホームページはすでに作れていたけど

決済できる仕組みが無料で出来るのは

僕らの感覚では凄い事なんです。

少し前まではこんな感じ。

まず、お金を払ってサーバーを借りて、そこにページを作った。

さらに別のショッピングカートの仕組みを借りてきてそれを設置する。

次に決済代行会社と契約して審査を待ち

審査が通ったらやっとカード決済が使えるようになった。

なかなか審査が通らなかったり、カード決済が使えないお店もあった。

それが

無料でサーバーもデザインもショッピングカートも決済システムも全て用意されていてすぐに使える。

ちょっとくらい高い手数料を払ってもバチは当たらないと思います。僕は。


<このブログを書いている人>

全国の売れないネット通販店のミカタ。
落ちこぼれEC店主を救うおじさんトレーナー森です。
普段は三児の父&タダのおじさん。

ネットショップの集客、売上アップについてのノウハウをつぶやいています。

大量の売れないお店が出来るだけになっている現在

そんなBASEなどの無料ショップ構築システム。

誰でも簡単に本格的なECショップが始められるのはいいんだけど

今年の初めでBASEで作られたお店が

170万店舗だって。

ピンとくる人います?

むちゃくちゃです。

多すぎるんです。

この数はまだまだ増える事が予想されます。

凄いなぁ

ネットショップってそんなに売れるんだ。

コロナ禍で売れるから皆始めるんだよなー。

・・・

いや、そんな事ある訳ない。

今のところ正直言って「売れないお店を量産している」に過ぎないと僕は感じています。

売れないどころか運営もされていないお店も結構ある筈です。

始めなければ売れないけれど、適当に始めても売れない

いくら

始めない事には売れないとは言っても

何も考えずにショップを立ち上げたって意味はないし

売れる事なんてありません。

コロナ禍でもね。

だから

BASEでネットショップを始めたいと思ったら

やっておかなければならない事があります。

それは

「販売計画」です。

そんなに細かくなくてもいい。

でも計画が無ければ事業はやっていけません。

旅行だってそうでしょう。

子供の遠足も「しおり」があるように

旅行を楽しいものにするにはある程度の計画が必要でしょう。

計画が無ければ目的地にすら到着しないんだから。

まずは計画。

それがどんなものであろうと

達成する為に何をするべきかを考える土台になります。

本格的に計画書を作りたい人はこちらの先生のページを見てくださいね。

スゴイですから。

今すぐ計画書を作りたい人へ

ネットショップを簡単に作りたいと思っている人にとって

いきなり「事業計画書を作れ」と言ってもなかなかハードルが高いと思う。

なので

簡単なテンプレートを作りました!

下記の項目に答えるだけで良いのです。

しかもそれ程難しく考える必要は無い。

ただし

書いたものを何度も見直す必要がある。

そしてそれを必達するのです。

それだけ。

1:売り上げ目標の設定

例)月商30万円を達成する。

2:目標達成の期日

例)2023年4月

3:達成の為の行動

例)毎月メルマガ登録者を50名集め年間合計600名の見込み客を作る。
毎月クーポンを発行して600人の10%の60名に客単価5000円の商品を購入してもらう。
月商30万円達成。

4:行動の具体策A

例)SNSとFacebook広告で集客

5:4の具体策での根拠

例)月間1000人以上のフォロワーを増やして発信、広告で月間1000人に伝える事で合計の1%を読者登録してもらうと想定

6:足りない数字を補う手段

例)1,メルカリで毎日出品 

2,6ヵ月の時点で判断してさらにgoogleで広告


とざっとこういう感じのもの。

今後また見直しながら書き加えていきたいと思います。

これは目標達成の上でかなり重要です。

これを書き

毎日のように見る。

自分自身をチェックする事で初めて目標達成の為の行動に繋がります。

これをやれば

あなたの売上目標は達成します!

ABOUT ME
森 よしあき
ネットショップ研究所@所長。 WEB制作のフリーランス時代に「森さんが作ったページは全然問い合わせが無いんやけど」と言われた悔しさをバネに「なぜ問い合わせが来ないのか」「なぜ売上に繋がらないのか」を研究。後に「ネットショップ専門」のアドバイザーとしてこれまで200店舗以上のECサイトを指導。「見てもらえないショップは存在しないのと同じ」を教訓にあなたのお店の売上アップの為に今日も伝え続ける。