【まだ間に合う!】楽天市場のhttps化は手作業でやろう!そうするとお店に○○が!

Pocket

弱小ネットショップ脱出コンサルタントの森です!

↑色々と変えてますがまだしっくりこない様子がうかがえますねぇ~(^-^;

さて、今日は楽天市場の話題。

もうすぐ6月も終わりますが、皆さんは「https化」の作業は終わりましたか?

僕も昨日で全クライアント様の作業が完了しました。

IMG_9712

正直ホッとしています。

なぜかと言うと「itemRobot」というツールがうまく作動せず、更新漏れの商品が100アイテム以上あったから。これをもう一度ツールを使って作業する気にはなれませんでした。だってもう信用できないから。

そこで残った作業はすべて「手作業」で行ったわけです。

なかなかの作業でした。

でも、やり終わって思ったことがあります。

それは、

100アイテム程度を扱うお店なら絶対に「手作業」でやった方がいいと言う事です。

 

ツールを使うのは簡単です。ものの数分で面倒な作業が終わってしまうのですから、忙しいオーナーさんなら絶対に使うべきです。

それでも僕が「手作業でもいいな」と思えるのにはこんな理由があります。

それは「自分のお店のメンテナンスが同時にできる」からです。

 

オープンしてから全く触っていない商品ページってありませんか?

リンク切れを起こしてしまって放置しているページはありませんか?

 

今回の作業を手作業でするのは面倒です。

でも、1点1点の商品をもう一度見直す事が今回以外にいつ出来るでしょうか?

 

まだ手を付けていないというオーナーさん。

是非、自分で手作業でやってください。

そして、1点1点の商品ページを確認してください。

その時にやり方があります。

「愛情」をこめてやる。

商品への愛情と、お客様への愛情を込める。

そうすると、きっと色んなことが見えてきます。

それをノートにきっちり書き止めて作業に移してください。

手作業での良い面ですよね。

きっと今までよりも愛情のこもった良いお店になりますよ!

 

断っておきますが、1000アイテムのお店が一人でやるのは勧めませんよ。笑 その時は少なくとも数人で手分けしてください!

 

もしも「よし、やってみよう!」と思う方は是非チャレンジして下さい。

そしてもしダメなら、僕に連絡してみてください。

では頑張りましょう!!

 

☆今すぐ解決!売れるようになるための緊急窓口はこちら
(電話料金負担のためこちらから折り返します)
直通電話
090-1890-1364
メールの方はこちら

☆好評配信中!「あなたもお客様の目線に立てるようになる!」メールマガジンはこちら!
買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)

Follow me!

この記事を書いた人

ネットショップの先生
ネットショップの先生
森よしあき
1966年9月14日生まれ奈良県の公立高校を卒業後、京都の専門学校へ進みそのまま京都で就職。約3年間勤めた後、奈良県のOA機器販売会社に転職し、約7年間で内勤と営業を経験。バブル崩壊から業績悪化により、営業マンの給与体系が成果報酬型となったのを機に退職。その後派遣業務などをしながらWEBサイトの制作を独学で習得する。独学では多岐にわたる制作能力向上に限界を感じデジタルハリウッド大阪校へ進む。卒業後に即起業!2002年スタジオパスとしてフリーWEB制作途中チームでの制作集団を数回立ち上げる。2013年より「ネットショップコンサルティング」をスタートし現在に至る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です