スマートフォンから「すぐに」電話をかけてもらえない訳

Pocket

Rennaiup_6110_1

昨日の記事でも書いたように

「思い込みで損をしている」

というケースは結構あります。

 

実は僕もやらかしていました!笑

 

このブログがそうだったんですが、「電話番号を表記している」からスマホで見ている人は電話番号を押せばすぐに電話がかかると思ってたんです。

僕は他のサイトでたまに電話をかける事もあって、それが普通の仕様だと思い込んでいたんです。

ところがある日、自分のサイトを見ていると「電話番号」のところの色が「青くない」のです。

つまり「リンクしていない」って事に気づきました。

これだとこの部分を押しても電話がかかりません。

自分でわざわざ電話ツールを立ち上げ、電話番号を押さないといけなくて、折角の便利な機能が使えない状態だったんですね。これは考えただけでも面倒です!僕なら絶対にやらない。笑

ひょっとしたら面倒で電話をかけない人もいたかも知れませんよね。

 

書いている事は昨日と全く同じです。

「当たり前と思っている事が、あなたには出来ていない可能性がある」と言う事。

やり方を知らなくても調べればすぐに出てきますから、色々と確認してみてくださいね!

 

ちなみにスマホで電話番号を押せばかかるようにするには以下のようなタグを書きます。

<a href=”tel:0745-76-2227″>0745-76-2227</a>

 

是非お試しを!

 

【限定3名様】毎月実施!無料コンサルを体験してみませんか?(今月残り1名様)
毎月「無料コンサル」を実施しています!応募はこちらからどうぞ!

☆今すぐ解決!売れるようになるための緊急窓口はこちら
(電話料金負担のためこちらから折り返します)
直通電話
090-1890-1364
メールの方はこちら

☆好評配信中!「あなたもお客様の目線に立てるようになる!」メールマガジンはこちら!
買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)

Follow me!

この記事を書いた人

ネットショップの先生
ネットショップの先生
森よしあき
1966年9月14日生まれ奈良県の公立高校を卒業後、京都の専門学校へ進みそのまま京都で就職。約3年間勤めた後、奈良県のOA機器販売会社に転職し、約7年間で内勤と営業を経験。バブル崩壊から業績悪化により、営業マンの給与体系が成果報酬型となったのを機に退職。その後派遣業務などをしながらWEBサイトの制作を独学で習得する。独学では多岐にわたる制作能力向上に限界を感じデジタルハリウッド大阪校へ進む。卒業後に即起業!2002年スタジオパスとしてフリーWEB制作途中チームでの制作集団を数回立ち上げる。2013年より「ネットショップコンサルティング」をスタートし現在に至る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です