売れる方法を何度も聞いても売れないという方へ

Pocket

ネットショップでやった方がいいだろうなぁと思っているのに出来ない人がいます。

 

レビューを増やしたい

メルマガを書いて一度買った人にまた来てもらいたい

商品を増やしたい

もっと写真をキレイに撮りたい

ブログを書いてアクセスや転換率が上げたい

 

ネットショップを運営していたら、少なくとも最初は色々と勉強もする訳ですから言われなくてもわかっている事ばかりなんです。

 

コンサルティングを始めても、「そんな事はわかってます」「もっと聞いたことが無い事を教えて欲しい」みたいな顔をする人が多いのはそのためです。

 

すでにみんな大体の事は聞いていて、すでにもう知っている。

北斗の拳じゃないけど、

 

「あなたはすでに知っている!」

 

だから色んな人に聞いたり、勉強したりすると、また同じような事ばかり聞かされることになります。

だって知っているんだから。

誰かもっと違う事言って欲しいよね、ほんとに。

 

でもそうはいかない。

誰に聞いても同じ事ばかりしか言わないのには理由があるし、あなたがそれをすでに知っている事も当たり前の話。

そしたらなぜお店によって「売れているお店」と「売れないお店」があるのかっていうと

 

知っている事を なかなか実行できないから

 

というのが最大の理由です。

 

自分には時間が無い。

知識が無い。

センスが無い。

理由は色々とあるんですが、ともかくやっていないんです。

 

出来ない理由をあげても何も前には進みませんが、出来ない人は皆言い訳が得意なんです。

でも本当はやれば出来る人ばかりなんですけどね。

 

皆さんはどうですか?

そんな自覚はありませんか?

 

第三者から言われたり指導されたり監視されたりした方が出来るんじゃないかと思っている人はいませんか?

 

心当たりのある方は、一度こちらを読んでみてくださいね。

何かが変わるきっかけになる事をお祈りしています。

IMG_0651

 

【限定3名様】毎月実施!無料コンサルを体験してみませんか?(今月残り1名様)
毎月「無料コンサル」を実施しています!応募はこちらからどうぞ!

☆今すぐ解決!売れるようになるための緊急窓口はこちら
(電話料金負担のためこちらから折り返します)
直通電話
090-1890-1364
メールの方はこちら

☆好評配信中!「あなたもお客様の目線に立てるようになる!」メールマガジンはこちら!
買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)

 

Follow me!

この記事を書いた人

ネットショップの先生
ネットショップの先生
森よしあき
1966年9月14日生まれ奈良県の公立高校を卒業後、京都の専門学校へ進みそのまま京都で就職。約3年間勤めた後、奈良県のOA機器販売会社に転職し、約7年間で内勤と営業を経験。バブル崩壊から業績悪化により、営業マンの給与体系が成果報酬型となったのを機に退職。その後派遣業務などをしながらWEBサイトの制作を独学で習得する。独学では多岐にわたる制作能力向上に限界を感じデジタルハリウッド大阪校へ進む。卒業後に即起業!2002年スタジオパスとしてフリーWEB制作途中チームでの制作集団を数回立ち上げる。2013年より「ネットショップコンサルティング」をスタートし現在に至る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です