1日も早く良い結果を出す方法とは?

Pocket

こんにちは!

家族経営で月商300万円越え!ネットショップコンサルティングの森ヨシアキです!

icatch2

売れているお店の人に、「あのお店はどうして売れていないと思いますか?」と聞くといろんな話を聞けて勉強になります。

「あぁ、それってそんなに重要だったのか」

「やっぱり!でもやっていなかった」

「深く勉強しないとヤバいかも!」

などなど、大抵の人は聞いたことはあるけどやっていなかったり、やっていたけど適当なところがあったりするんだけど、実績のある人から言われてみると、その重要さに初めて気づくことになるようです。

 

反対に、売れていない人に「あのお店はどうして売れていないと思いますか?」と聞くと面白い結果が得られます。

なんとなんと、多くの人が売れているお店の人と同じような事を言うのです!

自分のお店では言われないと気付かない事が、人のお店を見ると細かいところまで気になるというから面白いですよね。

 

性格面で人の事は色々言う人も、自分の事はなかなかわからないと言いますが、ネットショップでも自分のお店の事はわからないのは同じ事と言えるようです。

 

売れている人も売れていない人も

自分の事よりも、人の事の方がよくわかるようになっているんですね。

 

自分の目で見ていても、どうすれば売れるのかはなかなかわからないものです。

だから、やっぱり人に聞くのが一番の近道ということですね。

 

出来ていない事を指摘されるのが恥ずかしいと思う気持ちもあると思います。

僕なんかはその代表格で、他人から自分の事を聞くのが恥ずかしいタイプ。

だから余計に思うんです。

結果を出したかったら絶対に人に聞いた方が早いって。

 

ある商品を「90分で1000個」売りあげた人がいます。

一度話を聞いてみませんか?

損はしないと思いますよ!!

 

「90分で1000個完売する勉強会!」

詳しくはこちらからどうぞ

 

☆今すぐ解決!売れるようになるための緊急窓口はこちら
(電話料金負担のためこちらから折り返します)
直通電話
090-1890-1364
メールの方はこちら

☆好評配信中!「あなたもお客様の目線に立てるようになる!」メールマガジンはこちら!
買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)

 

Follow me!

この記事を書いた人

ネットショップの先生
ネットショップの先生
森よしあき
1966年9月14日生まれ奈良県の公立高校を卒業後、京都の専門学校へ進みそのまま京都で就職。約3年間勤めた後、奈良県のOA機器販売会社に転職し、約7年間で内勤と営業を経験。バブル崩壊から業績悪化により、営業マンの給与体系が成果報酬型となったのを機に退職。その後派遣業務などをしながらWEBサイトの制作を独学で習得する。独学では多岐にわたる制作能力向上に限界を感じデジタルハリウッド大阪校へ進む。卒業後に即起業!2002年スタジオパスとしてフリーWEB制作途中チームでの制作集団を数回立ち上げる。2013年より「ネットショップコンサルティング」をスタートし現在に至る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です