接する人との「共通点」が多いほど前向きに進んでいきやすい理由

Pocket

こんにちは!

家族経営で300万越え!ネットショップコンサルティングの森ヨシアキです!

 

自分が商売を始めてだいぶ経ちますが、最近感じることがあります。

それは

お客様に自分と似たような境遇の人が多いという事です!

境遇というと違うかもしれません。

背景や価値観が近い人と言った方がいいかな?

 

例えば

  • 小さな子供がいる
  • 共働きで稼いでいる
  • 同世代
  • 家族で協力して頑張っている
  • あと、阪神ファンだったり・・・

 

そんな感じで、どこかで自分と似た感じの人が集まってきているように思えます。

それにはやはり「SNS」だったり「ブログ」で自分の事を発信しているのが大きいんでしょうね。

そんな個人的な情報を見た人の中には「自分もそうだよ」と共感してくれる人もいると思います。

だからより「親近感」を持ってみてくれる。

その結果としてコンサルを申し込んでくれやすい。

そんな感じだと思います。

 

何も別に自分と似た人でないとお客様にしたくない訳じゃないですよ。

でも、話に共通点があると和みやすいというか、話題に事欠かないのは事実です。

自分の話を聞いてもらう。

アドバイスを実行してもらう。

仕事を進めていくうえで、お客様との関係が良好であるほうが前を向きやすいです。

 

いい時も悪い時もあるのが商売です。

コンサルを受けていても時には不安になったり、少し私に不信感を持つこともあると思います。

でも、だからこそ自分と話の合いそうな人、共感できる人を選んだ方が切り替えもできやすのではないでしょうか。

少なくとも私の場合、今のお客様は共通点が色々とあってとても好きです。

 

最近では子供の年齢が近いという方からの相談が増えています。

小さな子供さんがいて頑張っているお店のオーナーさん!

相談お待ちしていますよ~!

無料相談はこちらから

securedownload (1)

相談待ってま~す!

☆今すぐ解決!売れるようになるための緊急窓口はこちら(電話料金負担のためこちらから折り返します)

直通電話
090-1890-1364
(電話料金負担のためこちらから折り返します)

メールの方はこちら

☆好評配信中!「あなたもお客様の目線に立てるようになる!」メールマガジンはこちら!
買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)


【限定3名様】毎月実施!無料コンサルを体験してみませんか?
毎月「無料コンサル」を実施しています!応募はこちらからどうぞ!

Follow me!

この記事を書いた人

ネットショップの先生
ネットショップの先生
森よしあき
1966年9月14日生まれ奈良県の公立高校を卒業後、京都の専門学校へ進みそのまま京都で就職。約3年間勤めた後、奈良県のOA機器販売会社に転職し、約7年間で内勤と営業を経験。バブル崩壊から業績悪化により、営業マンの給与体系が成果報酬型となったのを機に退職。その後派遣業務などをしながらWEBサイトの制作を独学で習得する。独学では多岐にわたる制作能力向上に限界を感じデジタルハリウッド大阪校へ進む。卒業後に即起業!2002年スタジオパスとしてフリーWEB制作途中チームでの制作集団を数回立ち上げる。2013年より「ネットショップコンサルティング」をスタートし現在に至る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です