一体何をやったらいいのかわからない店長様へ

Pocket

この夏、売り上げがなかなか伸びないというお店の声もちょくちょく聞きます。

私も仕事がら、自分のお客様でなくてもそのお店をこっそりのぞきます。

そうすると、わかるんです。

「あぁ、何をやればいいかわからない状態なんだろうなぁ」

そんな感じがするんです。

色々と勉強したことはやってきた。

良いと思う事はとりあえずやってみた。

その時どきは結果に結び付いたこともあるけどそれも尻すぼみ状態。

次に何をすればいいのか。

今一番やらなければいけないのは何か。

すぐに結果に結び付く方法は?

もうやめた方がいいのかな・・・

こんな風に、もう何もわからなくなって、一日がただ過ぎていく。

そうなると誰でも気分は良くありませんよね。

前向きに頑張ると言っても、それは結果がある程度出ている状態でないとむつかしいものです。

 

あなたのお店が何故売れないのか?

そこにたちかえってみましょう。

 

あなたがやるべきことはここからです。

まずは、考えられる売れない要因を書き出してみてください。
自分のページをよく見て、そして結果を見てください。
10個や20個は簡単に出てくるはずです。

アクセスが少ない
写真の質が良くない
転換率が悪い
説明文を読んでも欲しくならない
新商品を出せない
在庫ゼロの商品が多い
リピート商品がない
リピート客が少ない
自分の売っている商品が好きではない
雇われ店長でやる気が出ない

他にもいろいろ出てくると思います。

書けるだけ書いて、その中で解決できそうだと思うものを選んで順位をつけてください。

そしてそれを順番に解決していく。

それだけです。

 

売上を上げるのに「これをやれば売れる」という方法があるわけではありません。

様々なことの「合わせ技」が効果を上げ、その「総合力」によって売り上げが上がってきます。

だから想像でもいいから「ここが弱い」と思う事を順番に上げていく事が必要なんです。

 

それでも「何が悪いのかわからない」「何をやっていいのかわからない」という方は、人の目を借りてください。

今は誰かの助言が必要な時かもしれません。

このまま何もせずにいて売り上げが上がるはずがありません。

まず、あなたが動くこと。

それが重要です。

お問い合わせはこちら

お電話はこちらからどうぞ
0745-76-2227
090-1890-1364(森直通)

img0001

 

Follow me!

この記事を書いた人

ネットショップの先生
ネットショップの先生
森よしあき
1966年9月14日生まれ奈良県の公立高校を卒業後、京都の専門学校へ進みそのまま京都で就職。約3年間勤めた後、奈良県のOA機器販売会社に転職し、約7年間で内勤と営業を経験。バブル崩壊から業績悪化により、営業マンの給与体系が成果報酬型となったのを機に退職。その後派遣業務などをしながらWEBサイトの制作を独学で習得する。独学では多岐にわたる制作能力向上に限界を感じデジタルハリウッド大阪校へ進む。卒業後に即起業!2002年スタジオパスとしてフリーWEB制作途中チームでの制作集団を数回立ち上げる。2013年より「ネットショップコンサルティング」をスタートし現在に至る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です