楽天EXPOって参加します?

Pocket

こんにちは。
ホームページ集客アドバイザーの森です。

今月29日、大阪で楽天市場の一大イベントである「楽天EXPO2013」が開催されます。

告知によると、三木谷代表も参加して盛大に行われるようです。

今回のメインテーマとして掲げられているキーワードは『ブランド』。

楽天市場という『ブランド』がそれぞれのお店の『ブランド』を認識して売上を上げよう!
そんな事を勉強出来るコンベンションらしい。

そもそもブランドっていうと「他所の商品とは違うよ~!」って事を解ってもらう事。
家畜に焼印を押して、他所の家畜と区別できるようにしたのが始まりらしい。

商売で言うと、自分のお店、商品が他所とは違うって事を「わかりやすく」認識してもらえるようにする事。

周りの人は「ブランディング」って言葉を頻繁に使ってるけど、僕には正直よくわからない。

でも、「違いをわかりやすく伝える」って事ならわかる。

楽天市場の中には同じ商品を扱っているお店がたくさんある。
そんなお店同士は、すぐに価格競争をしてしまう。
ある意味わかりやすいんだけど、価格を下げなければ違いが認識してもらえないお店って「ブランド」って言えるのかって事。

今度のEXPOではどれくらいそんな事を教えてくれるんでしょう。

ちなみに僕は不参加の予定ですが、もし参加される方は後でこっそり内容を教えて下さいw

Follow me!

この記事を書いた人

ネットショップの先生
ネットショップの先生
森よしあき
1966年9月14日生まれ奈良県の公立高校を卒業後、京都の専門学校へ進みそのまま京都で就職。約3年間勤めた後、奈良県のOA機器販売会社に転職し、約7年間で内勤と営業を経験。バブル崩壊から業績悪化により、営業マンの給与体系が成果報酬型となったのを機に退職。その後派遣業務などをしながらWEBサイトの制作を独学で習得する。独学では多岐にわたる制作能力向上に限界を感じデジタルハリウッド大阪校へ進む。卒業後に即起業!2002年スタジオパスとしてフリーWEB制作途中チームでの制作集団を数回立ち上げる。2013年より「ネットショップコンサルティング」をスタートし現在に至る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です