今の仕事が楽しくない人へ~全顧客特別扱計画のすすめ~

Pocket

コンサルティングに行くと暗い顔をしている人がいます。

当然売れていません。

売れていないから楽しくないのは当たり前。
笑顔でいろと言っても無理かもしれません。

私にもあります。

売り上げが上がらないとイライラすることがあります。
売ろう売ろうと考えて今のお客様のことなど頭からどこかへ行ってしまう。

危険ですねぇ。

これは本当に危険です。

今の苦しさを考えるとそうなるのは無理のない事です。
でも、その時にこそ今のお客様のことを考えなければいけません。

新しいお客様であろうが、古いお客様であろうが、
そしてそれが未来のお客様であったとしても、基本的に皆自分が大事にされたいと思っています。

自分があなたのお店の商品を買ったとして、もし大事にされないのだったらそれは嬉しくないことです。

これまでのお客様を大事にするということは未来のお客様を大事にすることに通じます。

だからイライラせず、笑顔で今のお客様の喜ぶことを考えてみましょうよ。

129365_surprise_present

あなたのお店を選んでくれたお客様。
あなたの商品を好きになってくれたお客様。

そんな人を大切にして、そしてもう一度買ってもらいましょうよ。

どうしたら喜んでもらえるか。
どうやって特別扱いしてやろうか。

そんなことを考えていたら楽しくなってきませんか?

イライラして、毎日が楽しくないあなたから買いたいと思う人はいません。

お客様である自分を特別扱いしてくれる。
そんなことを一生懸命に考えているお店から買いたい。

そう思っているはずです。

だから私は「全顧客特別扱計画」を勧めます。

楽しく仕事をができるから。

そしてお客様に喜んでもらえるから。

頑張りましょう!!

Follow me!

この記事を書いた人

ネットショップの先生
ネットショップの先生
森よしあき
1966年9月14日生まれ奈良県の公立高校を卒業後、京都の専門学校へ進みそのまま京都で就職。約3年間勤めた後、奈良県のOA機器販売会社に転職し、約7年間で内勤と営業を経験。バブル崩壊から業績悪化により、営業マンの給与体系が成果報酬型となったのを機に退職。その後派遣業務などをしながらWEBサイトの制作を独学で習得する。独学では多岐にわたる制作能力向上に限界を感じデジタルハリウッド大阪校へ進む。卒業後に即起業!2002年スタジオパスとしてフリーWEB制作途中チームでの制作集団を数回立ち上げる。2013年より「ネットショップコンサルティング」をスタートし現在に至る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です