簡単に儲けたいあなたがやるべき事はコレです

Pocket

多くのネットショップを見ていて思う事があります。

「売れていないお店」に共通している事です。

それは

「簡単な事をやって、簡単に稼ごうとしている」

そういうお店。

ネットショップだけじゃなくて、世の中でお金儲けをしようと考える人の殆どはこう考えるんです。

「楽に儲けたい」って。

でもそんな事考えてたってなかなか出来ないですよね。

お客様が「面倒な事」をやってみると売れる

先日伺ったお店で、最近売れた商品を聞いてみました。

1:「白く塗装し、文字をステンシルしたレンガ」

白く塗ったレンガが売れています

2:「名前をプリントできるキャンパス地トートバッグ」

名入れトートバックも人気です

※映っている女の子は僕の次女です!(≧◇≦)

さて、これらが何故売れているんでしょう?

色を塗ったレンガ?

レンガはホームセンターに売っていますから、買ってきて塗装すれば出来ますね。あとステンシルも同じくホームセンターで揃います。

キャンパストートに名前を入れる?

キャンパス地のトートバックは100均でも買えるし、もうちょっといいものが欲しければ無印やニトリでも手に入ると思います。レンガと同様にステンシルで名前を入れる事ができますね。

自分で作ろうと思えば作れます。

ただ、「すごく面倒」なんです。

お客様は面倒な事が嫌いです。

その労力をお金を払って買っている部分も確実にあります。

こんなものは売りたくないとか、そんなものは誰も買わないとか、勝手にそう思っているお店もたくさんありますが、そういう「面倒な事」をやってあげる事で売れることは間違いありません。

一番面倒なのは「考える」という事

上記のような「面倒な事をやる」事で売れるっていうのも間違いじゃありません。

でも、実際はそれで物凄く売れるかって言うとそんな事もない。

白いレンガや、トートバッグが、毎日飛ぶように売れている訳じゃ無いからね。

労力がかかる。それを代わりにやってあげるのは良い事ですが、やっている人は結構います。あんまり頭を使わなくていいからです。

僕が思う「本当に面倒な事」それは「頭を使う事」だと思います。

あなたのお店が売れていないとしたら、その面倒な「考える事」を後回しにしてしまっているからだと言えます。

僕の周りの「面倒な事」は?

偉そうな事を言っている僕ですが、結構な面倒臭がり屋です。

13日の昨日、期限ギリギリに確定申告を行ったのを見ても象徴的ですよね。

これなんか、毎月の処理をきちんとやっていれば別に時間のかかるものでは無いんです。

でも面倒だから結局最後追い込まれるまでやらない。

他にも色々あります。

掃除、コミュニケーション、読書、ブログ、SNSなど

家族の会話なんて、面倒だと言ってやらなかったら家庭崩壊してしまいますね。

「面倒な事をやっていない」ということを自覚する

多くの人が考えていません。

そう言うと「俺は考えている!」という人からクレームが来ます。

でも売れていないと言う事はそういう事です。

いくら良い商品を売っていても、それを買う理由がない人には絶対に売れません。だから教えてあげる必要がある訳ですが、その商品説明や写真が不親切すぎる事が多いんです。

その商品を買ったらどうなるのか?

このお店で買うべき理由はどこにあるのか?

動いたり飾ったりしているシーンの画像はあるか?

これらのように、お客様が欲しい情報を提供していないお店が売れないお店。

誰も欲しくない緑の羽根も、それを買う事でどこかに助かる人がいると伝えられれたら買いますよね。貧困で可哀そうな子供の写真があれば心が動きますよね。

売れない商品もあります。

でも、売れる商品が売れないのは考えていないから。

とは言え、考える事はなかなか難しい事です。

だから前に進まないお店が多いんですね。

でも「ヒント」があるだけで人間の思考は全く変わります。人が考えている事をヒントにして自分のアイデアが湧いてきます。

面倒で考えられない人も、これでアイデアに困らなくなる。

そんな「ヒントが手に入る場所があります。

是非こちらでヒントを手に入れてください。

お待ちしています!

メールマガジンの登録/解除 はこちらからどうぞ

SNSでも情報発信しています!

ツイッター、フェイスブック、インスタグラムで情報発信しています。是非仲良くなりましょう!

■スタジオパス facebookページ
SNSを使った情報発信も行っています。
普段は個人のアカウントで発信する事が多いと思いますので、そちらも御覧ください。

■森ヨシアキの Twitter
ツイッターにてネットショップなどの情報発信やってます。
大好きな阪神タイガースの話題もどんどん発信していきますのでお楽しみに!

普段の様子や気になった風景、家族の写真を紹介しています。

Follow me!

この記事を書いた人

ネットショップの先生
ネットショップの先生
森よしあき
1966年9月14日生まれ奈良県の公立高校を卒業後、京都の専門学校へ進みそのまま京都で就職。約3年間勤めた後、奈良県のOA機器販売会社に転職し、約7年間で内勤と営業を経験。バブル崩壊から業績悪化により、営業マンの給与体系が成果報酬型となったのを機に退職。その後派遣業務などをしながらWEBサイトの制作を独学で習得する。独学では多岐にわたる制作能力向上に限界を感じデジタルハリウッド大阪校へ進む。卒業後に即起業!2002年スタジオパスとしてフリーWEB制作途中チームでの制作集団を数回立ち上げる。2013年より「ネットショップコンサルティング」をスタートし現在に至る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です