楽天市場で6ヶ月以内に30万円売り上げる方法【4】

Pocket

◆商品説明をしっかり書くと売れる

こんんちは。
ホームページ集客アドバイザーの森です。

『楽天市場で6ヶ月以内に30万円売り上げる方法』
の4回目です。

今日は商品説明についてです。

みなさん、商品説明っていうとどんな物を想像しますか?

ひょっとして
色とか素材とか寸法とか製造国とか
そんな事だと思っていませんか?

いや、それも当然必要なんですけど
僕はそれを「商品スペック」としか言いません。

僕の言う商品説明とは

どんな商品で、
何に使うと便利で、
他にはどんな使い方があって、
それを買うとどんなメリットがあるのか、
さらにはお店の思い入れなども入れます。

そんな説明を商品説明と言っています。

この説明がうまく商品写真とリンクすると
お客様は「欲しい」という感情が芽生えます。

一口に言うと「ワクワク感を演出する」という事になるでしょうか。
あ、当然オリジナルで考えた文章でないと意味がありませんよ。

これを面倒だと言ってやらない人がたくさんいますが、商品とスペックを書いただけでは売れないからみんな苦労する訳です。

初めからうまく説明できなくても問題ありません。
何度も書き直せば良いんですからね。

誰でも何十回と書けばいい説明文になります。

良い説明文のヒントは当然売れているお店にありますから参考にしてみてください。

説明文は楽天内の「検索」にも対応してくれますから、キーワードを意識して書くと尚良いですね。

さぁ、頑張って商品説明文を書きましょう!

Follow me!

この記事を書いた人

ネットショップの先生
ネットショップの先生
森よしあき
1966年9月14日生まれ奈良県の公立高校を卒業後、京都の専門学校へ進みそのまま京都で就職。約3年間勤めた後、奈良県のOA機器販売会社に転職し、約7年間で内勤と営業を経験。バブル崩壊から業績悪化により、営業マンの給与体系が成果報酬型となったのを機に退職。その後派遣業務などをしながらWEBサイトの制作を独学で習得する。独学では多岐にわたる制作能力向上に限界を感じデジタルハリウッド大阪校へ進む。卒業後に即起業!2002年スタジオパスとしてフリーWEB制作途中チームでの制作集団を数回立ち上げる。2013年より「ネットショップコンサルティング」をスタートし現在に至る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です