パソコンの前に座るお客様の行動を思い浮かべる重要性

Pocket

◆パソコンの前に座るお客様の行動を思い浮かべる重要性

こんにちは!
ホームページ集客アドバイザーの森です。

あなたはブログを書いたりホームページを制作する時にどんな事を考えますか?

1人でもいいから読んでほしいなぁ
たくさんの人に見て欲しい
問い合わせが来ないかな
1つでもいいから売れて欲しい
一体誰が見るんだろう

様々な思いを持って、そして時間をかけ、苦労をして更新や制作をしていますよね。

でもその内容は何処を見据えているんでしょう。

変な話、あなたがどれだけ頑張ったかは
パソコンの前の人には関係ないんですね。

それよりも、
あなたがどれだけパソコンの前の人がとる行動を予測して記事を書いたり商品を売ったりしているか。
これこそが重要なんです。

本当に読んでほしい記事は誰がどんなキーワードで検索するのか?
買ってほしいお客様がパソコンの前でとる行動は?

そんな事を考えると結構見えてくることが多くなりますよ!

Follow me!

この記事を書いた人

ネットショップの先生
ネットショップの先生
森よしあき
1966年9月14日生まれ奈良県の公立高校を卒業後、京都の専門学校へ進みそのまま京都で就職。約3年間勤めた後、奈良県のOA機器販売会社に転職し、約7年間で内勤と営業を経験。バブル崩壊から業績悪化により、営業マンの給与体系が成果報酬型となったのを機に退職。その後派遣業務などをしながらWEBサイトの制作を独学で習得する。独学では多岐にわたる制作能力向上に限界を感じデジタルハリウッド大阪校へ進む。卒業後に即起業!2002年スタジオパスとしてフリーWEB制作途中チームでの制作集団を数回立ち上げる。2013年より「ネットショップコンサルティング」をスタートし現在に至る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です