【Facebook】こんなブログが最近多いので友達から削除しました【フェイスブック】

Pocket

GW中ですね。

皆さんお忙しくされてますか?(^^)

今日はちょっとネットショップとは関係の無い話を書きます。

 

こんなブログが最近多いので友達から削除しました

私も人間だから「好き嫌い」というのがあります。

実は、Facebookなど、ネット上で友達関係になった人の中にも「嫌いな人」がいたりして、ちょっと困ったと言う話。

069

そもそも、ネット上だけの付き合いとか、一度合って名刺交換しただけの人の事なんてよくわかっていなくて当然ですよね。

また、仕事や関連する行事などで顔見知りになったとしても「友達」では無い訳ですから、その人がいつもどんな発信をしているのかとか、ましてどんな思想の持ち主なのかは事前にはわからないものです。

でも、その人が情報をたくさん発信する人であれば、その人の事を知ることができるようになってきます。
そして知ることで、その人が自分には合わない。または大嫌いな人だとわかってきます。

私の場合は『人の批判をしながら自画自賛をする人が大嫌いなのです!

で、そうなった時、どんな対処をするのか。

 

まずは、「友達のままフォローをやめる」と言う方法があります。

友達関係はそのままですからこちらがどう思っているかはわからないと思います。
そして、その人の投稿は見えなくなるので鬱陶しい思いは無くなります。

ただ、相手にもこちらの投稿が見えなくなるかは不明です。
もし急に届かなくなった場合はバレるかも知れませんね。

 

そして「友達から削除」という方法。

相手にばれる可能性は高いと言えます。
まぁバレても良いと思う人しかやらないと思いますが。。。

 

ちなみに今回は両方やってみました。

会った事があって少しでも交流のある人だけど、発信内容が鬱陶しい人のフォローを解除。

そして、合った事の無い人で言っている事が合わないと感じた人を削除。

まぁね、こんな事をするのはよっぽど合わないって事です。

人の批判ばかりして、自画自賛している人が何故人気があるのか。

不思議で仕方が無いですね。

Follow me!

この記事を書いた人

ネットショップの先生
ネットショップの先生
森よしあき
1966年9月14日生まれ奈良県の公立高校を卒業後、京都の専門学校へ進みそのまま京都で就職。約3年間勤めた後、奈良県のOA機器販売会社に転職し、約7年間で内勤と営業を経験。バブル崩壊から業績悪化により、営業マンの給与体系が成果報酬型となったのを機に退職。その後派遣業務などをしながらWEBサイトの制作を独学で習得する。独学では多岐にわたる制作能力向上に限界を感じデジタルハリウッド大阪校へ進む。卒業後に即起業!2002年スタジオパスとしてフリーWEB制作途中チームでの制作集団を数回立ち上げる。2013年より「ネットショップコンサルティング」をスタートし現在に至る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です