成功しやすい人の思考について考えてみました

Pocket

先日の土曜日

ご縁があって「ネットショップに興味がある」とおっしゃる、ある会社の社長とお会いしてきました。

私は仕事の話をしに行ったつもりです。
ところが、話を聞いているうちに何だか「セミナー」に出席したような感覚になって行ったんです。

それだけその方の話が勉強になったという事なんでしょう。
ほとんどの時間がその「セミナー」の時間に感じられたと同時にあっという間に時間が過ぎてしまいました。

話の内容ですが実は
「あぁ、以前どこかで聞いたことがある」
と思いながら聞いていました。

そしてしばらく聞いていると
「いや違う、成功している人は同じような事を言うんだ」
と考えが変わって行ったんです。

聞く人が聞けば
「胡散臭い」とか
「宗教っぽい」とか
そんな感じに聞こえると思います。

teniireru

話の中に占いや宗教のような話が出てくるのです。

だから私は皆さんに「占いや宗教の勉強をした方がいい」と言いたい訳ではありません。

私が感じた事は

成功しやすい人というのは「人を信じやすい人」であるという事です。

人を信じているからでしょうか、周りの人の事について悪い表現をしません。
ちょっとマイナスな事を言っても後で必ず良いところを言ってフォローします。

他人の言葉を最初から疑うような事もありません。
自分の知らない事は吸収しようと一生懸命に話を聞きます。

商売で成功する人を見て私が感じる事

それは「やり方」を勉強したり「知識」を増やしたりする事も必要だと思います。

でもそれ以前に「人間力」と言うものを磨いていく必要がある。

そんな風に感じた週末でした。

自分自身を振り返り、今週も頑張っていきます!

Follow me!

この記事を書いた人

ネットショップの先生
ネットショップの先生
森よしあき
1966年9月14日生まれ奈良県の公立高校を卒業後、京都の専門学校へ進みそのまま京都で就職。約3年間勤めた後、奈良県のOA機器販売会社に転職し、約7年間で内勤と営業を経験。バブル崩壊から業績悪化により、営業マンの給与体系が成果報酬型となったのを機に退職。その後派遣業務などをしながらWEBサイトの制作を独学で習得する。独学では多岐にわたる制作能力向上に限界を感じデジタルハリウッド大阪校へ進む。卒業後に即起業!2002年スタジオパスとしてフリーWEB制作途中チームでの制作集団を数回立ち上げる。2013年より「ネットショップコンサルティング」をスタートし現在に至る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です