止まっていないで、顔を上げて前に進むことですね!

Pocket

maxresdefault

あるお店からの電話で「売り上げが下がり続けているが何故なのか」という相談を受けました。

早速お店のサイトを拝見しましたが、正直それだけではわかりませんでした。

私の目には「普通に売れていそうなお店」に見えたからです。

現実にそのお店は売れていたんです。昨年までは。

ところが今年になって売り上げが下がり続けているというのです。

 

「売れていたお店が売れなくなってきている」

この現実を私の周りで何件も目にしています。

普通に頑張れば売れていた。

商品を出品して、セールをすればお客様は来てくれた。

でも、そんな時代ではなくなってきた。

 

私は相談者にまず言いました。

「色んな部分で変えていきましょう」と。

 

ブログやSNSもすでにやっているお店でしたから、すでに変わろうという意欲は持っているようでした。でもそこからさらに変わらないといけないと言う事。

まずは数を増やす事が重要と伝えました。

SNSの事を言うと、少し発信して「やっています」というのが一般的なお店です。

その程度は皆やっていますから同じようにやっていてはこれも下がっていく要因になるほかありません。

だから「数を増やす」事を提案しました。

 

提案すると、多くのお店は

「時間がない」「今で精一杯」「本当にそれで売れるのか」

と言った不安や出来ない理由を口にしますが、その人は違いました。

 

「倍に増やします。だってやらないと売れないと思うから。」

 

予想していなかった言葉に少し驚きましたが、正直嬉しくなりましたね。

1回の電話では多くを伝えられないと言う事で、来月からコンサルティングをさせていただくことにしました。

 

最後に相談者はこう言いました。

「売り上げが上がるまで、前を向いて頑張ります!」

 

頼もしい言葉でしたね。

自分から進んでやろうとする意欲。

私も今まで以上にやる気が沸いてきています。

なんとなく、坂本九さんの「上を向いて歩こう」が頭に浮かびました。(古すぎですね~笑)

 

やれば売れるかどうか。

そんな事はやってみないとわかりません。

できると信じて行動するかどうかですよね。

 

これから一緒に頑張っていきましょう!

 

開業1年未満ネットショップコンサルティングはこちら

お問い合わせはお気軽にどうぞ

お問い合わせフォーム

Follow me!

この記事を書いた人

ネットショップの先生
ネットショップの先生
森よしあき
1966年9月14日生まれ奈良県の公立高校を卒業後、京都の専門学校へ進みそのまま京都で就職。約3年間勤めた後、奈良県のOA機器販売会社に転職し、約7年間で内勤と営業を経験。バブル崩壊から業績悪化により、営業マンの給与体系が成果報酬型となったのを機に退職。その後派遣業務などをしながらWEBサイトの制作を独学で習得する。独学では多岐にわたる制作能力向上に限界を感じデジタルハリウッド大阪校へ進む。卒業後に即起業!2002年スタジオパスとしてフリーWEB制作途中チームでの制作集団を数回立ち上げる。2013年より「ネットショップコンサルティング」をスタートし現在に至る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です