ツイッターを使いたいけどやり方がわからないネットショップオーナーに送る「3つ」の事例紹介

Pocket

私はネットショップオーナーの方にはSNSは必須だと言っています。

インターネットを使って商売をするのに、インターネット上でのマーケティングに無料で使えるツールを使わない。そんな手はないのです。

そうは言っても、実際にどうやったらいいのかさっぱりわからない。

そんな人も多いでしょう。

そこで、今回は私が実際にツイッターを見て「このお店頑張ってるやん!」っていう事例を紹介したいと思います。

あくまで私が探したものでお客様ではありませんのでご理解ください。

 

事例1:手芸用品専門店さんのツイッター事例

シュゲール【楽天SHOP】

 

ClsyFHCUkAAh8zk

手芸材料の専門店さんです。

発信は新商品の告知をメインに発信されています。

使い方のオススメは、お客様のツイートをたくさんリツイートしているところ。

すでに沢山のファンがいるんだと思いますが、ツイッターで「交流」ができているのが素晴らしいです!

ネットショップもすごくイイですね!

ネットショップはこちら

 

事例2:楽器屋さんのツイート事例

イケベ楽器楽天ショップ

 

CmznBqMVMAAEWzM

楽器屋さんが上手に使っていました。

このショップの使い方は「ブログの更新情報」を掲載しているところ。

詳しい情報はブログで発信して、ツイッターでその記事の写真と短い紹介文で告知しています。

写真にインパクトがあって見てもらいやすくしていますね。

ショップも売れている匂いがしますね~!

楽天ショップはこちら

 

事例3:ネットショップを盛り上げてくれるWEBメディアのツイート例

よむよむカラメルのもちゑ

 

CfPj9QvVIAE3Dl9

こちらはネットショップではありません。

なんとカラーミーショップさんが運営しているショップ応援サイトのアカウントです。

ですので、契約してくれているネットショップさんをどんどんこのアカウントで紹介して応援しようという企画なんですね。

応援しなければいけないのですから、とっても楽しく見てもらいやすいツイートになっています。
ただの商品紹介ではなく、興味をそそるような書き方はとても参考になります!

でも、本来はこういう事を自分のお店でもやらないといけません。

とってもいい事例だと思います。

サイトはこちらから

 

以上、実際に使われている事例でした。

真似してみるだけでもいいと思えば始めやすくなったのではないでしょうか?

まずはやってみる。

楽しんでみること。

 

いろいろとコツもありますから詳しくは直接聞いてみてください。

お待ちしています!

ネットショップのツイッターの使い方を詳しく聞きたい人はクリック!

Follow me!

この記事を書いた人

ネットショップの先生
ネットショップの先生
森よしあき
1966年9月14日生まれ奈良県の公立高校を卒業後、京都の専門学校へ進みそのまま京都で就職。約3年間勤めた後、奈良県のOA機器販売会社に転職し、約7年間で内勤と営業を経験。バブル崩壊から業績悪化により、営業マンの給与体系が成果報酬型となったのを機に退職。その後派遣業務などをしながらWEBサイトの制作を独学で習得する。独学では多岐にわたる制作能力向上に限界を感じデジタルハリウッド大阪校へ進む。卒業後に即起業!2002年スタジオパスとしてフリーWEB制作途中チームでの制作集団を数回立ち上げる。2013年より「ネットショップコンサルティング」をスタートし現在に至る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です