あなたに聞いて欲しい独り言

実は「成功法則など無い」という話

5年ほど前の話です。

奈良県で楽天市場に出店希望者を募るセミナーが開かれました。

僕は当時、本気で楽天市場への出店を考えていたので参加したんです。

そのセミナーには「特別ゲスト」が招かれていました。

奈良県内で営業し、10年ほど前からスタートした楽天市場でも大きな売り上げを上げているアパレル店のオーナーでした。

僕はその人の話を聞きたかった。

どうやってそこまで売り上げを伸ばす事が出来たのか。

その大きな要因はどこにあるのか。

実際に売り上げを上げているお店の話が少しでもヒントになるのではないかと思うのは誰しも思う事ですからね。

2部形式で行われたセミナーは

1部での楽天市場の説明が終わり、いよいよ2部のゲストとのインタビュー形式のセミナーが始まりました。

売れているお店の考える「売れている理由」とは?

質問者が問いかけました。

「売れた要因は何だと思いますか?」

次のオーナーの答えに僕はひっくり返りそうになった。

「早く始めたからだと思います。」

確かに人よりも早く始める事が成功要因になる事は多々ある。

しかしこの会場には

このお店が参加してから10年も経つ楽天市場に

これから参加しようとしている人が集まっている。

その人達を前にして

成功の要因は「参入のタイミングだ」

と言い放つのだからたまったもんじゃないよね。

冗談かと思ってその後の話も聞いてみた。

しかし

やはり冒頭の話は本当のようで

「本当の成功の要因はわからない」

「たまたま」

「運が良かった」

などと言う言葉が端々に出てくる。

これが成功者の言葉かと呆れて帰ったのを今も覚えています。

これは一体どういうことなのか?

自分の事は自分ではわからない

売れているお店が何故売れている理由がわからないのか?

たまたまだとか、運が良かったとしか言えないのは何故か?

その理由はこうです。

「自分の何が上手くいったのかが明確に見えていない」

「色んなことを試したためどれが成果が上がったのか言えない」

こんな感じです。


例えば
重大な病気にかかってしまい
医者の言う事を聞き
薬を飲み
さらに友人知人が良いという事を全て試してみた。
神社にも参拝して
良いと言われる食べ物や飲み物も試した。
すると、結果的にその病気が消えてなくなった。


こんな場合だったらどうですか?

あなたは「病気が治った明確な要因」を答える事が出来ますか?

たぶん誰にもできませんよね。

上手くいく法則はやっぱりあった!?

そこで

「何が上手くいったのかという明確な答え」を

僕が代わりに言うとしたら

それはその人に

考えられる事をすべてやってみるという行動力

があるという事。

だって「全部やる」んだもん。

何が効くかわからないけど全部やってみて、その中のどれかが当たる。

まさに「当て物」「ギャンブル」なんです。

商売がそんなもので良いのか?

と真面目な人は言うだろうけど

上手くいく要素の中で

「運」

っていうのは物凄く大きな要素だったりします。

そして、その「運」を引き寄せるのも実力です!

運を引き寄せる行動力

行動こそが成功への一番の要素ですね。

ABOUT ME
森 よしあき
ネットショップ研究所@所長。 WEB制作のフリーランス時代に「森さんが作ったページは全然問い合わせが無いんやけど」と言われた悔しさをバネに「なぜ問い合わせが来ないのか」「なぜ売上に繋がらないのか」を研究。後に「ネットショップ専門」のアドバイザーとしてこれまで200店舗以上のECサイトを指導。「見てもらえないショップは存在しないのと同じ」を教訓にあなたのお店の売上アップの為に今日も伝え続ける。