どうやったらあなたのお店を選んでもらえるかを考える

Pocket

IMG_9430

お客様は買い物をするとき、無意識に「選択」をしていますよね。

自分のお店も間違いなく、その「選択」によって選ばれたり、選ばれなかったりしている事になります。

お客様の「選択」の理由はいくつかあります。

僕が<師匠>から聞いた話です。

お客様に「喜んでもらう事」が重要です。

ただし商品を「買った後」に喜んでもらうんじゃないんです。

商品を「買ってもらう前」に喜んでもらう事を考えるんですよ。

喜んでもらう事を「先に」考えないとお客様は「買う」という行動までいかないからです。

良い商品だから買ってもらえると考えるのは、買った後の事を言っています。

どうすれば買う前に喜んでもらえるのか。

そこを考える事が重要ですよ。

どうでしょう?

商品を買う前にお客様に喜んでもらう事は何か?

これって突然聞かれるとわからない人も結構います。

でもね、自分がお客様だと考えると簡単に出てくるものです。

あなただったら、どんな事があると喜びますか?

  • 写真がキレイ
  • 説明文が楽しい
  • 店主、スタッフの笑顔
  • 商品数の豊富さ
  • 毎日の更新

考えてみると色々ありますよね。

楽しい事を考えているお店には人が集まります。だって無意識に楽しさが伝わるから。

そう教えてもらいました。

値引きやポイントも喜んでくれるんじゃないかと思いますよね?

これも考え方なんです。

辛い思いをしてやっている値引きはダメ。もしそんな辛い思いが透けて見えたらお客様は楽しくないですよね。

記念やお客様への還元など、楽しい事に繋がるものならOK。と言う事になります。

 

商品を買う前のお客様に喜んでもらう。

これがお客様に選んでもらう秘訣。

是非覚えておいてくださいね!

☆今すぐ解決!売れるようになるための緊急窓口はこちら
(電話料金負担のためこちらから折り返します)
直通電話
090-1890-1364
メールの方はこちら

☆好評配信中!「あなたもお客様の目線に立てるようになる!」メールマガジンはこちら!
買い手目線のネットショップ構築・運営講座 (5日間無料講座)

Follow me!

この記事を書いた人

ネットショップの先生
ネットショップの先生
森よしあき
1966年9月14日生まれ奈良県の公立高校を卒業後、京都の専門学校へ進みそのまま京都で就職。約3年間勤めた後、奈良県のOA機器販売会社に転職し、約7年間で内勤と営業を経験。バブル崩壊から業績悪化により、営業マンの給与体系が成果報酬型となったのを機に退職。その後派遣業務などをしながらWEBサイトの制作を独学で習得する。独学では多岐にわたる制作能力向上に限界を感じデジタルハリウッド大阪校へ進む。卒業後に即起業!2002年スタジオパスとしてフリーWEB制作途中チームでの制作集団を数回立ち上げる。2013年より「ネットショップコンサルティング」をスタートし現在に至る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です