ショッピングサイトの見た目で悩んでいるあなたへ

Pocket

ショッピングサイトは「見た目で売上は変わる」のか?

BASEで売れないネットショップをやっている森です。

https://yoshiakimori.theshop.jp/

BASEって、見た目がやっぱり良くないように感じますよね。もちろん無料のテンプレートの話です。決められた形でしか表示されないのは仕方ないんだけど、そのお店の特徴が出しにくいのが一番の難点ですね。

そんなBASEで出店している訳ですが、それなりに見た目は変更できたりします。有料のテンプレートを買えばいいんです。でも有料のテンプレートにすれば売れるっていう簡単な問題ではありません。

5000円~くらいからデザインを購入できます

見た目よりも大事な事はあります。

でも、見た目も重要視しないといけない。

「なぜ見た目が重要なのか」は以前にも書いていますが、今回はメルマガでもう一度書いてみます。

せっかく色んなことをやっていても、お客様の目に留まらないお店は、ひょっとしたらここが原因かもしれない。

そして、素人の僕らでもちょっとでもマシに出来る方法があります。

あなたの「ショップのデザイン」はこう変えれば売れる!

本日土曜日17時ごろに投稿予定です。

メルマガの登録まだの方はよろしくお願いします!

Follow me!

この記事を書いた人

ネットショップの先生
ネットショップの先生
森よしあき
1966年9月14日生まれ奈良県の公立高校を卒業後、京都の専門学校へ進みそのまま京都で就職。約3年間勤めた後、奈良県のOA機器販売会社に転職し、約7年間で内勤と営業を経験。バブル崩壊から業績悪化により、営業マンの給与体系が成果報酬型となったのを機に退職。その後派遣業務などをしながらWEBサイトの制作を独学で習得する。独学では多岐にわたる制作能力向上に限界を感じデジタルハリウッド大阪校へ進む。卒業後に即起業!2002年スタジオパスとしてフリーWEB制作途中チームでの制作集団を数回立ち上げる。2013年より「ネットショップコンサルティング」をスタートし現在に至る。