大阪のネットショップの方!コンサルティングお待ちしています!~自分は「エセ奈良県人」な訳

Pocket

なんというタイトル。下品な感じ極まりないですね!

でもまぁちょっと読んでみてください。

僕は元々奈良県の「大和郡山市」という所で生まれ育ちました。仕事の独立を機に30代後半に今の「香芝市」に移り住んだんです。

小さくて比較的新しい街です。

上の地図を見てもらうとすぐにわかると思います。大阪と隣接しているんですね。

例えば家族で「奈良公園」に行くのと「難波」に遊びに行くのを比べてみるとしましょう。すると電車の路線的にはこんな感じになります。

圧倒的に大阪の方が近い感覚です。

子供を連れて行くなら絶対に大阪を選んでしまいます。電車に乗る時間が短いってすごくいい!

飲み会なんかに誘われると、奈良県民だからと言って奈良市やそっちの方を指定されると「遠いなぁ」と感じるのに対し、大阪のミナミ周辺なら「近い!」となります。

自分は生まれ育った奈良県に愛着があります。離れたいとも思わないし不満も感じていません。子供達も奈良県で育ってもらいたいです。

でも正直言って、大阪の超ベッドタウンなんですね。この香芝市は。朝の通勤時間に「快速急行」に乗ると「鶴橋」まで停まらない。

なんと、乗車時間21分!!

そりゃ大阪で働く人は便利ですよ。最早大阪で飲み会があってもこっちの方が余裕で遅くいられるくらい。(そんな事はない)

さて、そんな訳ですので

奈良県に来ることが少ない人も、大阪に来ることがあれば僕を呼び出してもらっても全然苦になりませんし、地元感覚で行けます。

ただし、あまり土地勘は無いので大阪人とは決して言えないのが難点です。(≧◇≦)

皆さん

大阪まで来られる折には「森よしあきは奈良の人」という認識を捨てて思い出してもらえたら嬉しいです!

大阪のネットショップの皆さんにもすぐ会いに行けます。

皆さんと、いずれ大阪でお会いできる日を楽しみにしています。

Follow me!

この記事を書いた人

ネットショップの先生
ネットショップの先生
森よしあき
1966年9月14日生まれ奈良県の公立高校を卒業後、京都の専門学校へ進みそのまま京都で就職。約3年間勤めた後、奈良県のOA機器販売会社に転職し、約7年間で内勤と営業を経験。バブル崩壊から業績悪化により、営業マンの給与体系が成果報酬型となったのを機に退職。その後派遣業務などをしながらWEBサイトの制作を独学で習得する。独学では多岐にわたる制作能力向上に限界を感じデジタルハリウッド大阪校へ進む。卒業後に即起業!2002年スタジオパスとしてフリーWEB制作途中チームでの制作集団を数回立ち上げる。2013年より「ネットショップコンサルティング」をスタートし現在に至る。