メルカリ出品でネットショップの勉強をしよう

Pocket

あなたには「選んでもらえる強み」がありますか?

以前から同じような事を言ってますが、やっぱり「メルカリ」ってネットショップの初歩の勉強にはもってこいですね。

今回僕が勉強したことをここで書きますので参考にしてください。

低レベルだと馬鹿にしてもいいですよ。参考にしてくれる人が一人でもいてくだされば嬉しいから。

さて、今回出品したのは「マクドナルド」の「ハッピーセット」のオマケについてくる「リカちゃん」のお人形です。

ちなみに僕はリカちゃんに興味はありません

全8種類あるんですが、そうそう上手く違うものばかり当たりませんよね。何度も買うとダブりが出てきます。

今回そのダブりが発生したので、マクドナルドから即出品しました。時間をかけない事も僕のメルカリポリシーの一つなんです。

そうすると、早速翌日に購入されました。凄いですね~!

ところが、いざ送る段取りをしていると違和感を感じました。

「これは大きさがヤバいかも」

封筒に入れたんですが、厚さが3センチを超えるために送料が高くなってしまうんです。そうすると下手をすると赤字になってしまう。

今回は「匿名配送」になっているために「相手方の住所氏名」がわかりません。

「ゆうゆうメルカリ便」では完全に赤字になるため、「らくらくメルカリ便」に変更。ローソンをやめてファミマにしたんですね。そうするとギリギリですが利益が出ます。というか手間を考えると赤字同然です。

やってしまいました。

でもね、それでも良いと思ったんですよ。

それはお客様の一言がもらえたから。

僕が「配送方法が変わってもよろしいですか?」と問い合わせたところ「実は配達記録と配送が早い方というのが魅力で購入したんです」との返事が!

つまりお客様が「僕を選んだ理由」がちゃんとあって、それが「配送方法」と「発送のスピード」だったんですね。

自分の強みは今から作る事ができる

どうですか?

物凄く初歩的な事で「そんな事か」とびっくりした人もいると思います。

でもね、そういう事なんですよ。お客様が選ぶ理由って。

価格は同じ条件ならもちろん安い方がいいんです。いや、絶対にそうです。

でも、それ以上に重視されるポイントがある。

僕は商品紹介の最後に書いています。

前回は「喫煙者ではありません」と書いているとこのブログでも書いたんですが、今は「迅速丁寧な発送を売りにしています」としていて、その後にこの「メルカリお墨付き」マークが入っています。

発送を早くする。それを続ける。これだけで「売り」を作ることになります。

他の事でもいいんです。梱包を丁寧にするとか、どの人よりもこまめに報告するとか。

選ばれるポイントは案外「そんな事か」と思われる事を「やり続けている人」だったりするんですよね。

メルカリからの「お墨付き」が効果あり!

今回の教訓

自分の強みを作って、それを売りにすれば、お客様に選ばれるポイントになる

以上、今回のメルカリ講座でした!

Follow me!

この記事を書いた人

ネットショップの先生
ネットショップの先生
森よしあき
1966年9月14日生まれ奈良県の公立高校を卒業後、京都の専門学校へ進みそのまま京都で就職。約3年間勤めた後、奈良県のOA機器販売会社に転職し、約7年間で内勤と営業を経験。バブル崩壊から業績悪化により、営業マンの給与体系が成果報酬型となったのを機に退職。その後派遣業務などをしながらWEBサイトの制作を独学で習得する。独学では多岐にわたる制作能力向上に限界を感じデジタルハリウッド大阪校へ進む。卒業後に即起業!2002年スタジオパスとしてフリーWEB制作途中チームでの制作集団を数回立ち上げる。2013年より「ネットショップコンサルティング」をスタートし現在に至る。