お客が買わずにいられなくなる たったふたつのこと とは

Pocket

神が宿る「三輪山」が輝いている

朝から子供を保育園に送り届けた帰りに眺める「三輪山」が輝いていました。

晴れた日は結構この光景を見るようになったんです。

「なった」というのはおかしいですね。

多分、僕が気づいていなかっただけです。

 

「気付く事」

 

これが出来ないと、いつまで経っても成長しませんね。

そこに気づけて良かったです(≧◇≦)

 

さてブログです。

 

今すぐできる。お客様を増やす為のふたつのこととは?

基本的な事を学ぶと後々困らないと思います

ネットショップでも、路面店でも

いや、どんなお店や会社でも

インターネットで集客しようと考える人が学ぶべき事。

そして、その事が大きく明暗を分ける。

そんな要素が二つあります。

これを知っているだけで、お客様が増えます。

逆に知らない人は「永遠に」集客に悩むことになります。

 

ホームページを作ろうが

チラシを作ろうが

ブログを書こうが

商品をアップしようが

 

何をするにしても同じ事なんです。

お客様が来ないと悩んでいる人に是非読んでもらいたい。

そんなメルマガを今日の夕方17時ごろに配信します。

⇒無料メルマガはこちらから登録できます!

Follow me!

この記事を書いた人

ネットショップの先生
ネットショップの先生
森よしあき
1966年9月14日生まれ奈良県の公立高校を卒業後、京都の専門学校へ進みそのまま京都で就職。約3年間勤めた後、奈良県のOA機器販売会社に転職し、約7年間で内勤と営業を経験。バブル崩壊から業績悪化により、営業マンの給与体系が成果報酬型となったのを機に退職。その後派遣業務などをしながらWEBサイトの制作を独学で習得する。独学では多岐にわたる制作能力向上に限界を感じデジタルハリウッド大阪校へ進む。卒業後に即起業!2002年スタジオパスとしてフリーWEB制作途中チームでの制作集団を数回立ち上げる。2013年より「ネットショップコンサルティング」をスタートし現在に至る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です