いつまでも無料でやってたら結果なんか出ない理由

Pocket

昨日もブログを書いていて思ったんだけど

やっぱり何かを買ってもらう為にはこれしかないんだよって話です。

人に何かを買ってもらう。

でもなかなか買ってもらえない。

何故か。

殆どの場合はこれが一番大きな要因だと言われている。

それは

「お客様はあなたのお店、商品を知らない」

という事。

知っているから買う訳じゃ無いけれど

知らないものは買いようが無いじゃない。

本当にそう思うから同じ事ばかり言ってしまうね。

でも大事な事を一生懸命書くんで続きを読んでください。


<このブログを書いている人>

全国の売れないネット通販店のミカタ。
落ちこぼれEC店主を救うおじさんトレーナー森です。
普段は三児の父&タダのおじさん。

ネットショップの集客、売上アップについてのノウハウをつぶやいています。


人がものを買うタイミングとは

元々ガーデニングが好きな人がいて
もう何年もやっていなかったとします。

自分の中では忘れていたし
思い出さなければ欲しいと思わない。

そんな時

家族でたまたま行った本屋さんで
ガーデニング関連の本をみつけて手に取った
するとドンドン引き込まれる自分がいる。

そりゃそうだろう。
元々好きなんだから。

こんな風に

買わない人は別に嫌で買わない訳じゃ無い。

忘れていたり

興味が薄れていたり

キッカケが無かっただけの場合が多い。

それなら僕達ネットの商売人は何をするべきなのか

当然

「キッカケ作り」

が必要になってきます。

それを作る事が僕らのやるべき事。

本屋さんで偶然見かける本。

そこにお店や商品が載っていたら。

インターネットで検索した時に上位に出てきたら。

ブログやSNSで発信しているのを偶然見る人がいたら。

何でもイイんです。

誰かに届けないと始まらないんだから。

無料で情報発信をする落とし穴

ただし、どうやったらより多くの人に届くのか

それを考える事が重要です。

「すでにブログもSNSもやっているよ!」

そんな人も沢山います。

でも僕が見る限り

その数が圧倒的に少ない!!

これが見てもらえない理由

欲しい人に届いていない理由

キッカケにならない理由

それが分かれば話は簡単

圧倒的な量を発信すればいいって事やね

でも

それが出来ないから苦労するんですよ

ブログを毎日書くとか

SNSを1日何度も発信するとか

しかもSNSはTwitterもFacebookもインスタも・・・って

そんな事出来んでしょ?

そりゃ、やる人はやってるよ。

そうやって売っている人もいる。

でも自分もやろうと思っても多くの人は出来んのですよ。

だったら違う方法をやるしかない。

広告は勿体ないと思っている人へ

僕の知っているネットショップで

売れているお店の殆どは

広告を買っているんです。

失敗もしながら広告を買い続けて

利益が出ない時期を乗り越え

多くの人に知ってもらう事を最優先させる。

広告は効果が無いという人もいる。

最近まで僕もそう思っていた。

でも実際問題

売れているお店は何も言わずに広告を買っている。

無料だからと時間ばかりかけるのではなく
有料でも時間をかけずに成果を出す

自分が出来たんだからあなたも出来るとか

無料で出来るとか、

そんな事を言っている人の話なんか聞く必要ないです。

そんな事ができるのはごく限られた人だけ。

僕ら凡人はそんな才能を身に付けている時間も無いしそもそも出来ない。

だから、凡人でも出来る事をやるしかないのです!

公式LINE作りました!質問受け付けてます!

公式LINEに参加すると無料で「あなたのネットショップが売れる10か条」PDFをプレゼント!

登録はこちらをクリック!
下記のQRコードをスマホで読み込んでください。
お待ちしております。

Follow me!

この記事を書いた人

ネットショップの先生
ネットショップの先生
森美明/モリヨシアキ
ネットショップの専門家、コンサルタント。コンサルティング歴20年。楽天市場、ヤフーショッピングなどのEC/ネットショップを120店舗以上指導。中小企業庁ミラサポ専門家。阪神タイガースを熱狂的に応援。奈良県香芝市在住。